Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

ロシア風な晩御飯

以前ロシアで暮らしていたとき、貧乏学生だったわたしは、昼は学生食堂の安いランチ(ボルシチだったり、ロシア風ピラフだったり、時にはビートのサラダと紅茶だけ)、夜は寮で自炊、といっても、サンドイッチやパスタを毎回材料をちょっと変えただけの食事で済ませていました。で、時々、納豆ごはんが食べたーいっ!卵かけごはんが恋しーいっ!と、和食への恋しさに身悶えしてしまうのでした。

わたしのパートナーは、ロシアから日本に来てもう10年以上。和食も好きですが、でもやっぱりロシア料理が恋しくなるようです。それで時々食卓には、わたしの作るロシア料理もどきが並びます。

b0171523_12543667.jpg
昨日の夕食には、ビーフストローガノフを作りました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

<材料>4人分
 ・ 牛もも肉・・・・・・・・・・・・600g
 ・ 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・大きめのもの1個
 ・ 生クリーム・・・・・・・・・・200ml
 ・ プレーンヨーグルト・・・200ml
 ・ バター・・・・・・・・・・・・・・10g
 ・ 小麦粉・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 ・ サラダ油・・・・・・・・・・・・大さじ2
 ・ コンソメ顆粒・・・・・・・・・小さじ1
 ・ 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ・ ケチャップ・・・・・・・・・・小さじ2
 ・ コショウ・・・・・・・・・・・・適量

<作り方>
 1. 生クリームとヨーグルトをよく混ぜ合わせておく。
 2. 牛肉は、長さ4~5cm、幅0.5cmの細切りにする。
 3. 玉ねぎは薄くスライスする。
 4. フライパンでサラダ油を熱して牛肉を炒めて塩(分量外)とコショウで味付けし
   て、皿に取り出す。
 5. ④のフライパンにバターと玉ねぎを入れ、玉ねぎが色づくまでよく炒め、
   小麦粉を加えてさらに炒める。
 6. ⑤に炒めた牛肉をもどし、①を加えてよく混ぜ、コンソメ・塩・ケチャップで味を
   調える。

ロシアでは、ピラフやフライドポテトに添えて食べるのが一般的なようですが、昨日は黒コショウパンを焼いたので、それに自家製サーモンスプレッドを塗り、それと一緒にビーフストローガノフを食べました。

ロシアの市場や露天では、野菜や果物が山積みになっています。ディルはどっさり束で売られています。日本のほうれん草の一束くらいの量です。きゅうりもトマトも日本のものより味が濃く、ただ切って塩をパラリとかけただけで美味しいですよ。

乳製品は、牛乳やヨーグルトはもちろんのこと、サワークリームやケフィールなどその種類も豊富です。
ビーフストローガノフは、スメターナ(サワークリーム)で作るのですが、生クリームとヨーグルトを混ぜたソースでも近い味が出せると思います。

*******************************************************************

レシピブログに参加しています!
↑ クリックしていただけると嬉しいです056.gif
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-05-08 14:08 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31