Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

そばの実のカーシャ

「カーシャ」を露和辞典で引くと、「お粥」と訳されています。
でも、そばの実のカーシャは日本のお粥のイメージとはだいぶ違って、どちらかというとピラフのような感じです。

夕飯に夫が作ってくれました。016.gif
b0171523_163564.jpg


材料<2~3人分>
そばの実・・・1.5カップ、合挽き肉・・・300g、玉ねぎのみじん切り・・・1個分、ニンニク・・・1片、
水・・・750ml、塩・コショウ・・・適量、サラダ油・・・大さじ3

作り方
1. そばの実をフライパンに入れ(油はひきません)、弱火で透明感が出てくるまで炒める。
水を加え、水分が無くなるまで弱火で煮る。
b0171523_1620941.jpg


2. 別のフライパンにサラダ油を引き、玉ねぎのみじん切りを透き通るまで炒めまる。

3. ②に挽肉を加えてしっかり炒めて塩・コョウをし、つぶしたニンニクを加え混ぜる。
b0171523_16271317.jpg


4. ①の炒めたそばの実と③を合わせてかき混ぜ、さっと炒めて味を調えたらできあがり♪
b0171523_1635359.jpg


そばの実のカーシャは夫の得意料理のひとつ。
挽肉ではなく、カレー用として売られている豚肉や牛肉で作ってくれることもあります。

美味しければどんな肉でも OK!ということです (^_^)v

簡単にできて栄養があって、素朴な味のロシア料理です。

そういえば、ロシア語で頭の中が混乱していることを、
「頭の中にお粥」と言うんですよ (^o^)/

******************************************************

  レシピブログのランキングに参加しています♪ 
よろしければ ↑ クリックをお願いします♪

******************************************************
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-17 17:08 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31