Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

甘酸っぱい紅玉とプルーンのジャム

七飯町まで湧き水を汲みに行ってきました。
b0171523_16215654.jpg
函館のお水は美味しいので、わざわざ遠くまで行かなくても、と思ったりもするのですが、夫は、美味しさが違う 034.gif と言います。 まあ、ドライブも兼ねてということで、大きなポリタンクを持ってこうして時々水汲みに行きます。

でも、今回はもうひとつの目的があって七飯まで行ってきました。
七飯といえば、おいしい果物や野菜。国道5号線沿いには、農家の直売所が建っています。
先日の新聞で、紅玉を販売している所があると知り、その直売所をめざして行ったわけです。
b0171523_1631166.jpg

店頭には、りんごやプルーンが並んでいます。でも、紅玉は見当たりません。
お店のおじさんに紅玉はありますか?、とたずねると、店の奥の木箱の中から持ってきてくださいました。小さめで赤色の鮮やかな可愛いりんごがふたつ。
1キロ250円だというので、1キロ分量ってもらいました。量りの目盛りは1キロをだいぶ超えていたのですが、サービス。そのうえ、最初に見せてくださった2つのりんごもおまけしてくださり、全部で9個です。
お聞きすると、紅玉は一般のお店には卸していないそうで、取引のあるレストランや洋菓子店のために育てているのだそうです。
でも、わたしのように紅玉を買い求めにきた人には小売もしているということで、3月くらいまではあると思うのでまたおいで、とおっしゃってくださいました。
プルーンも味見させていただきました。甘くて美味しかったので、もちろん購入。店頭に並んでいたプルーンを500グラムと、ちょっと割れていてはじかれたものが半値で売られていたので、それも500グラム。(ジャムを作るのに計量したところ、700グラム近くありました。ありがとう♪)
b0171523_17121698.jpg
家に帰ってさっそく、紅玉を夫と半分こして食べてみました。甘くて酸っぱくてパリッとした、なんだか懐かしい味のするりんごに、夫とふたり、思わずニッコリ♪

半値で買ったほうのプルーンはジャムにました。
洗って半分に割りじくと種を除き、量ってみると622グラム。それに対して砂糖150グラムなので、甘さは控えめです。
弱火でコトコト、浮いてきたアクを捨てながら、煮ること約30分。
仕上げにほんの少しシナモンを加え、色鮮やかなプルーンジャムの出来あがりです♪ 
b0171523_17215322.jpg

ロシア風に、紅茶を飲みながらジャムをいただきましょ♪
b0171523_1749112.jpg
紅玉で、焼きりんごとアップルパイも作る予定です 035.gif



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 読んだよというしるしにクリックお願いします♪



 
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-18 18:16 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31