Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

卵とねぎのピロシキ



以前にも紹介したことがあるロシアの揚げピロシキ  пирожки с яйцами и луком

b0171523_1635374.jpg


先日買い物に行ったお店で、春香ねぎというロシアの青ねぎによく似たねぎをみかけました。
それを見たワリェーラの眼が
ゆで卵とねぎのピロシキが食べた~い!と訴えていたのでね、もちろん買いましたよ。 
で、作りましたよ♪

前回とちょっとレシピを変えてあります。

☆ピロシキ8個分☆

<生地の分量>

強力粉・・・・・・・・・・150g
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
塩・・・・・・・・・・・・・・2g
溶き卵・・・・・・・・・・大さじ1
ぬるま湯・・・・・・・・・・・・90ml
バター・・・・・・・・・・10g
ドライイースト・・・・小さじ1

<中身の分量>
細い青ネギ・・・・・・5~6本
ゆで卵・・・・・・・・・・3個
塩・・・・・・・・・・・・・・少々

今回は生地が半分の量だったので、不精をしないで手でこねました。
運動不足解消も兼ねて。 ヨイショ! ヨイショ!ってね(^_^)

こねあがったら暖かい場所で約1時間発酵させる → 8等分にして丸めて濡れたふきんをかぶせて15分休ませる
→ 円形に伸ばし中身を包みしっかり閉じる → 暖かい場所で焼く30分最終発酵させる
→ 熱したサラダ油でこんがりと色づくまで揚げる

上記の過程は、前回とほぼ同じです。
ただ、今回は餃子形なので、念には念を入れしっかり閉じてからもう一度餃子のようにひだをつけてまたしっかり抑えました。

それでも最終発酵の途中の段階でちょっと口が開いたものもあったので、そっと押さえて閉じ、もう開かないでね!と言い聞かせました^^

揚げピロシキより焼きピロシキのほうが油の摂取量が少なくてヘルシーなんですよね。
でも このゆで卵とねぎのピロシキは中身に油を使っていないので、まあたまにはいいかな。
生地も焼きピロシキのそれと比べ、軽く仕上がるような分量になっています。

b0171523_164379.jpg


これがわが家のきょうのおやつです035.gif
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-01-26 17:08 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30