Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

ロシアケーキ



むかしデパートの洋菓子屋さんでよくみかけたロシアケーキという名前のお菓子


このごろはみかけませんが

丸くて真ん中にはジャムがのっかって
ケーキという名前なのにクッキーのようでもあって、
ひとつひとつラッピングされ、お遣い物風に箱に入って売られていました。

ワリェーラに訊いたら、そんなケーキはロシアにはないって言います。
そうですよね、ロシア人がロシアのお菓子にわざわざロシアケーキなんて名づけないですよね。

そんななつかしのケーキ
ワリェーラに、このお菓子のどこら辺にロシアを感じるか訊きたくて作ってみました(^_^)

b0171523_1753873.jpg

☆レシピ☆

薄力粉・・・100g
アーモンドプードル・・・25g
ココアパウダー・・・小さじ2
卵・・・1個
砂糖・・・50g
バター・・・50g
牛乳・・・小さじ2
ラズベリージャム・・・適量

b0171523_1754941.jpg

1. バターを室温において柔らかくする。
2. 薄力粉、アーモンドプードル、ココアパウダーは合わせてふるう。
3. バターと砂糖をゴムべらですり混ぜる。
4. 溶き卵を4~5回に分けて③に加え、そのつど泡立て器でよく混ぜる。
5. ②を加えゴムべらでしっかり混ぜ、さらに牛乳を加えよく混ぜる。
6. しぼり出し袋に入れ、マフィン型の底にしぼり、さらにその上の周囲にしぼりだし、
 中心にラズベリージャム をのせる。
7. 180度に予熱しておいたオーブンで20分焼く。

b0171523_1755931.jpg


上はカリッとしていて下のほうはしっとりマフィンのように仕上がりました。
もうちょっとココアを多めにしたほうがラズベリージャムの味が生きたかな、という反省点も残しつつ。

b0171523_1761296.jpg


それでもワリェーラは、美味しいと言いながらパクパクパクパク

ねえねえ、どこら辺にロシアを感じる?

うーん、旨いよ~、うーん、感じないよ~!

という結論に達しました ^^;

さっきロシアのサイトで調べたら、アゼルバイジャンのКурабье(クラビエー)というお菓子がこのロシアケーキによく似ていることがわかりました。
ロシアケーキと名づけた人は、ロシアもアゼルバイジャンも同じようなもんだ~! ということだったのでしょうね・・・。

もうひとつ、シベリアケーキというのもみつけました。
カステラのあいだに羊羹が挟んであります。
どこら辺がシベリアなのか疑問です・・・。
が、一度食べてみたいようなネーミングです^^
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-02-15 18:24 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31