Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

復活祭のパン クリーチ  кулич




ブログを読んくださってる方から、クリーチのレシピをUPしてくださいとのコメントをいただきました。

クリーチというのは復活祭のパンのことです。
いただいたコメントを読んで、今年ももうそんな季節になったのかと、ちょっと慌ててしまいました。
というのも、実は、わたしのブログの初めての記事が復活祭のパン でした。
あのとき、来年は美味しいクリーチレシピをUPするぞ!ってはりきっていたのですよ。
あらら~もうすぐあれから1年になるのね~
b0171523_18315741.jpg


今年の復活祭は4月4日ということでまだ日があるので、
アイシングでの飾りつけはせず、
中に入れるフルーツも常備してあるラム酒漬けのレーズン、ドライクランベリー、アーモンドだけ。
ふだんのおやつに食べられるようにマフィン型で小さく焼きました。
b0171523_18321033.jpg

<材料>
強力粉250g
砂糖60g
塩4g
ドライイースト4g
牛乳80ml
卵2個
バター80g
ラム酒漬レーズン80g
ドライクランベリー20g
ホワイトラム大さじ1
アーモンド10粒
粉糖適量

☆下準備
・バターをクリーム状に柔らかくしておく
・ドライクランベリーをラム酒に浸しておく
・アーモンドを小さく砕いておく
<作り方>
①ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れて泡立て器でかき混ぜる
②溶いた卵と牛乳を合わせて、①に加えて混ぜ、台に移す
b0171523_18321962.jpg

③15分ほどこねたら、バターを加え再びこねる
b0171523_18322652.jpg

かなりベタベタと手について、ホントに生地がまとまるのか不安になりますが
大丈夫!まとまります。なので、粉は足さずにがんばってこねてください!
もし、この作業が大変そう!という方は、ここだけホームベーカリーに頼ってもOKです

④グルテン膜が張るまでこねる
この状態からさらに10分ほど、全体が薄い膜のようになるまでこねました。
最初に15分、バターを加えてから約40分
1時間近くこねこねこねこね~ もう人間パンこね機になりきって!
b0171523_18323375.jpg

⑤レーズン、クランベリー、アーモンドを生地の上にのせる
b0171523_18324632.jpg

⑥生地の中に均等に混ぜ込こむ
⑦ボウルに入れてラップをして、暖かい場所で約1時間発酵させる
b0171523_18325293.jpg

⑧6等分した生地を丸めて、型に入れる
b0171523_1833289.jpg

⑨暖かい場所で約1時間二次発酵させる
⑩190℃に熱したオーブンで約20分焼く
b0171523_18331023.jpg

冷めたら型からはずし、粉糖をふってできあがり♪
ふかふかで美味しいクリーチになりましたよ(^_^)v
b0171523_19263315.jpg


復活祭用のクリーチはアイシングで飾り
Х. В. という文字を入れます。
アイシングは、粉糖に少しずつ卵白を加えながら
塗るのにちょうどいい固さになるように作ります。
文字やふち飾りには、水で溶いた食紅を少量加えて好みの色にして、
しぼり出し袋などを使ってきれいに飾りつけるといいと思います。
チョコペンをつかってもいいかも。

いや~それにしても、去年のクリーチ
もう~ぶったまげ!
アイシングの乱れも気にせず人生初のブログ記事にUPしてしまう度胸のよさ!
もうすぐ1年
少しは成長したのかな~???

復活祭が近づいたら、もう一度飾り付けをしたクリーチを作ります♪
そのときはまたUPするかも (^_^)
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-24 19:52 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30