Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

羊のスープ шурпа

b0171523_17473693.jpg

中央アジアの各地で食べられている羊のスープ。

トルクメニスタンでは шурпа シュルパ、タジキスタンでは шурбо シュルボ、アルメニアでは хохобу ホホブ、グルジアでは бозбаш ボズバシュ、と旧ソ連邦の中だけでもたくさんの種類があるようです。

北海道では、ジンギスカン。
これはスープじゃないですけどね。 (・∀・)

店頭に並んでいるのはジンギスカン用にスライスされたラムが多いのですが、ステーキ用のラムロース肉を見つけたので、今夜は羊のスープシュルパです♪


ふたり分の材料 : ラムロース 300g、じゃがいも3個、パプリカ1/2、トマト1個、人参1/2、玉ねぎ1個、ニンニク1片、香草適量

1. サラダ油をひいた鍋でみじん切りにした玉ねぎを透き通るまで炒め、一口大に切ったラムを加えてさらに炒めます。
2. さいの目切りにしたトマト、パプリカ、千切りにした人参を加え、材料がひたるくらい水を加え、煮立ったらアクをすくって火を弱めてふたをして30分煮ます。
(この時点でスープの量がだいぶ少なくなっていますよ。)
3. 皮をむいてさいの目切りにしたじゃがいもを加え、お湯を足し、お好みの味になるように塩と胡椒で味をつけます。
4. じゃがいもが煮えたら最後にニンニクをつぶして入れます。
5. 器に盛って、ネギやパセリなどの香草をちらします。

なんだか大雑把ですが、作り方はこんなかんじです。

ちなみに、ニンニクをつぶすときにはこれで ↓ ギュギューっと。
「2р 20к」って刻まれているのは、2ルーブル20コペイカの意味なんですよ。
ワリェーラ愛用の чесночница チェスノーチニッツァ。ソ連製です。(^_^)
b0171523_17475314.jpg


羊の肉は体を温めてくれるので、今の寒い季節にぴったりのスープです♪

b0171523_17474454.jpg





*******************************************************************


★ロシアの陶器インペリアル・ポーセレン(ロモノーソフ)のお店「チャイカ」はこちらから★

b0171523_13175198.png

[PR]
by nanohana-0803 | 2012-12-06 19:06 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30