Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:美味しいもの( 219 )

フィール・ハニーのスコーン

きょうの昼食は、フィール・ハニー入りのスコーン。
フィール・ハニーがキラキラ。ほんのり蜂蜜の香り。
b0171523_1536557.jpg


友だちにもおすそ分けしようかな056.gif



クオカ/cuocaクオカ/cuoca デコレーションマフィン
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-30 15:54 | 美味しいもの

小さなヨーグルトチーズケーキ

b0171523_18523390.jpg

ロシアのチーズケーキ「シィールニキ」を作るつもりだったんだけれど、生地がゆるゆるになってしまったので、マフィン型で焼いた小さなヨーグルトチーズケーキ。

少し甘みが足りなかったので、ゆず蜂蜜をかけて食べました。
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-29 19:02 | 美味しいもの

ロシアの揚げピロシキ

こどもの頃に食べたピロシキ、おいしかったなぁ~、と言うパートナー。
どんなピロシキかというと、ゆで卵とネギ入りだとか。
炒めたネギとゆで卵をマヨネーズであえるとか?と聞くと、みじん切りにした青ネギとゆで卵を混ぜて塩で味付けするだけだという。
ホントに炒めなくていいの?マヨネーズはいらないの?としつこく聞くわたしに彼が見せてくれたのが、ロシアの料理サイト。
なるほど、ゆで卵とネギに塩でちょっと味付けしただけのピロシキは、ロシアでは結構ポピュラーなようです。で、さっそく作ってみました。
b0171523_2222460.jpg


<生地の材料(出来上がった生地の半分の量で8個のピロシキを作りました)>
強力粉・・・・・・・・・・300g
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
溶き卵・・・・・・・・・・大さじ2
牛乳・・・・・・・・・・・・180ml
バター・・・・・・・・・・20g
ドライイースト・・・・小さじ2
<中身の材料>
細い青ネギ・・・・・・5~6本
ゆで卵・・・・・・・・・・4個
塩・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>
1. ホームベカリーのパンケースに強力粉・砂糖・塩・溶き卵・牛乳バターを、ドライイーストは自動投入口にいれ、「パン生地コース」にセットしスタート。
2. ゆで卵とネギを荒いみじん切りにし、塩少々で味付けする。
b0171523_22151043.jpg

3. こねあがったパン生地の半分の量を8等分する(残り半分は、別のパンに使用)。
4. 丸めて塗れたふきんをかぶせて10分ほどおいてから楕円形にのばし、②を包み丸くし、しっかり閉じ、閉じ口を下にして暖かい場所で約20分発酵させる。
b0171523_22282057.jpg

5. 熱した油でこんがりと色づくまで揚げる。
b0171523_22322771.jpg
b0171523_22382627.jpg

こどもの頃に食べて以来何年ぶりだろう、もう1個食べていい?あと1個食べていい?ピロシキはできたてがいちばんだからね、と言いながら、彼は5個もパクパク食べてしまいました。というわたしも3個食べ、二人であっというまに完食。
結果、う~っ、お腹がいっぱいで苦し~っ!となってしまいました。037.gif


レシピブログに参加しています056.gif
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-27 23:01 | 美味しいもの

4月の雪の日

4月も後半、ゴールデンウィークも始まったというのに、きょうの函館は雪混じりの雨。
こんな日は、お菓子やパンを作るのがいちばん!
数日前にcuocaさんに注文しておいた北海道産ライ麦が届いたので、きょうはもちろんロシアの黒パン。

今回初めて北海道産ライ麦を使って焼いてみて、その風味の良さに満足。生地がよくのびて、プチプチした食感。北海道にはおいしい食材がたくさんあるんだなぁ、と実感。
b0171523_2234091.jpg
北海道産ライ麦粉と一緒に届いた食パンカットガイドを使って薄くスライス。均等に薄くスライスできるのが嬉しい。
b0171523_22391574.jpg


ベイキングデイズ/bakingdaysクオカ/cuoca
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-26 22:40 | 美味しいもの

ライ麦ブロート

クルミ・レーズン・オレンジピール入りのライ麦パンを焼きました。
cuocaさんのオリジナルレシピ集『今日は何のパン作る?』に載っている「オレンジ入りブロート」を参考に、ホームベーカリーを使い、ちょっとアレンジして作ったものです。
b0171523_17361333.jpg


<材料>
ライ麦粉・・・・・・・・・75g
強力粉・・・・・・・・・・140g
薄力粉・・・・・・・・・・35g
ドライイースト・・・・・3g
塩・・・・・・・・・・・・・・5g
水・・・・・・・・・・・・・・155ml
クルミ・・・・・・・・・・・35g
レーズン・・・・・・・・・35g
オレンジピール・・・・30g

<作り方>
1. ホームべカリーのパンケースにライ麦・強力粉・薄力粉・塩・水を、ドライイーストは投入口にいれ、「パン生地コース」にセットしスタート。

2. 15分~20分ほど経過したら、クルミ・レーズン・オレンジピールを投入(全部で100gはナッツ類の自動投入口に入りきらないので、半分の量だけ最初に自動投入口に入れておき、投入口が開くころを見計らって残りの半分をいれました)。

3. パンケースから生地を取り出し、なまこ形に整え、ライ麦粉(分量外)の上で転がして生地全体にたっぷりつける。

4. 天板に置いて15分したら斜めに切り込みを入れ、暖かい場所で45分発酵させる。

5. 220℃に熱したオーブンで約20分焼く。

b0171523_17594293.jpg


ライ麦パン好きの家人が、「お店で売っているのみたいだ」と褒めてくれました056.gif


ベイキングデイズ/bakingdays オリジナルレシピ集ベイキングデイズ/bakingdays
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-25 18:12 | 美味しいもの

焼きピロシキとシャーネシカ

きょうのお昼は焼きピロシキ。
b0171523_14522666.jpg

日本のパン屋さんで売っているピロシキは揚げたものがほとんどですが、ロシアでは焼きピロシキも人気があります。挽肉入りばかりではなく、ゆで卵や炒めたキャベツ、甘く煮たりんご入りもあります。今回はホームベーカリーを使い、シンプルに合挽き肉を入れた焼きピロシキを作りました。

【出来上がりの量】 14個分

【材料】
強力粉・・・・・・・・・ 300グラム
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
溶き卵・・・・・・・・・・大さじ2
スキムミルク・・・・・10グラム
水・・・・・・・・・・・・・・180cc
バター・・・・・・・・・・・20グラム
ドライイースト・・・・・小さじ2
合挽き肉・・・・・・・・・200グラム
玉ねぎ・・・・・・・・・・・1/2
中濃ソース・・・・・・・大さじ1
ケチャップ・・・・・・・・大さじ1
薄力粉・・・・・・・・・・・大さじ2
塩・黒コショウ・・・・・・少々

【作り方】
1. ホームベーカリーのパンケースの中に、イースト以外のパン生地の材料をセットする。イーストは、イースト投入口へ。

2. 「パン生地コース」のスタートボタンを押す。

3. 挽肉と玉ねぎを油で炒め、中濃ソース・ケチャップ・塩・黒コショウで味付け、さらに薄力粉を足して炒める。(薄力粉を足して炒めると、食べるときに中身がポロポロこぼれたりしません)

4. 生地をパンケースから取り出し、手で上から押さえてガスを抜き、14等分して丸め、ぬれぶきんをかぶせて15分おく。

5. 手で上から押さえてガスを抜き、楕円形にのばして、③を包み、半月型にしてしっかりとじて天板にのせる。

6. 天板ごと暖かい場所で約30分発酵させる。

7. 溶き卵を塗り、200℃に熱したオーブンで12分焼く。

b0171523_15163692.jpg
b0171523_15155758.jpg

手前にあるのは「シャーネシカ」。ふつうは、ジャムやクリームなどの甘いものを入れるのですが、きょうはピロシキの材料をそのまま応用。生地を半月型にしてとじるときにピロシキほどしっかりはとじずに、発酵時間も10~15分くらいにすると、焼いたときにとじ口がパカッと開きます。


[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-23 15:22 | 美味しいもの

ロシアの黒パン

ロシア人は黒パン(ライ麦パン)が大好き。わたしのパートナーもロシア人。なので、よくライ麦パンを焼きます。本来のロシアの黒パンに近いものを作ろうと、毎回ライ麦と強力粉の配合を変えていろいろ試しています。

今回は、ホームベーカリーの「パン生地コース」で1次発酵まで済ませ、そのあと成型をして1斤用のパン型で焼き上げました。
ちょっぴり酸味がありながらライ麦の甘さも感じられる、どっしりとしたパンです。
薄くスライスしてサワークリームやクリームチーズを塗り、スモークサーモンをのせて食べるとおいしいですよ。

b0171523_18542746.jpg


<材 料>
 ライ麦粉・・・・・・・・・・ 200グラム
 強力粉・・・・・・・・・・・ 100グラム
 砂糖・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1/2
 塩・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1
 ドライイースト・・・・・・ 小さじ1
 水・・・・・・・・・・・・・・・ 160 cc
 酢・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ2
 レーズン・・・・・・・・・・ 3粒

<作り方>
 1. 酢に刻んだレーズンと水を加える。
 2. ボールでライ麦粉・強力粉・砂糖・塩をよく混ぜ合わせ、
   ホームべカリーのパンケースに入れる。
 3. ドライイーストを自動投入口に入れる。
 4. ホームべカリーの「パン生地コース」に設定し、スタートさせる。
 5. 終了したら打ち粉(ライ麦・分量外)をした台の上に取り出し
   丸めて15分間ベンチタイムをとる。
 6. 生地をめん棒でのばし三つ折りにし、折り目をしっかり押さえてつける。
 7. 型と同じくらいの長さに生地を整え、油を塗った型に入れ、
  暖かい場所で約1時間発酵させる。
 8. 220℃に熱したオーブンで25~30分焼く。

外側は硬く、中はもっちりした黒パンのできあがり056.gif

b0171523_18573811.jpg


ちなみに、きょうは、サワークリームを塗り、スプラウトをのせて食べました。
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-21 19:02 | 美味しいもの

全粒粉クッキー

b0171523_1237130.jpg

全粒粉クッキーを焼きました。香ばしくて、牛乳と相性がぴったり。
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-21 12:38 | 美味しいもの

復活祭のパン

今年のロシア正教の復活祭は4月19日。
クリーチという復活祭のパンを作りました。
b0171523_21153893.jpg


デニッシュ生地にくるみ、レーズン、オレンジピールを練りこみ、ホームベーカリーで焼き上げ、アイシングとピンクのチョコペンでお化粧をしてできあがり。
イタリアのパネトーネに似た味で、ふんわりしっとり。ことしのクリーチは及第点(^_^)v
ちなみに、イースターエッグは、玉ねぎの皮を煮出して色づけしたもの。でも、ふつうの茶色い殻の卵でも良かったかも・・・。来年はカラフルなイースターエッグを作ろうっと!

b0171523_21213225.jpg

[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-20 21:20 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31