Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

フィール・ハニーのスコーン

きょうの昼食は、フィール・ハニー入りのスコーン。
フィール・ハニーがキラキラ。ほんのり蜂蜜の香り。
b0171523_1536557.jpg


友だちにもおすそ分けしようかな056.gif



クオカ/cuocaクオカ/cuoca デコレーションマフィン
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-30 15:54 | 美味しいもの

大沼公園散歩

きょうの空は晴れているのに風はまだ冷たい。駒ケ岳も先日の雪でまるで冬景色。
b0171523_2083651.jpg


それでも草花は、春への準備を着々とすすめているらしい。
b0171523_20152942.jpg
b0171523_20173547.jpg

b0171523_20192794.jpg


そして、まだ雪の残る湖畔で・・・
b0171523_20242837.jpg


ボートを漕いだり、
b0171523_20253935.jpg


土の感触を確かめたり、
b0171523_20281432.jpg


お散歩したり、
b0171523_203034.jpg


空を見つめたりしながら、
b0171523_20313171.jpg


暖かい本格的な春がやって来るのを心待ちにしているのです。
b0171523_20415274.jpg


春よ来い060.gif早く来い060.gif
b0171523_20482977.jpg

[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-29 20:52

小さなヨーグルトチーズケーキ

b0171523_18523390.jpg

ロシアのチーズケーキ「シィールニキ」を作るつもりだったんだけれど、生地がゆるゆるになってしまったので、マフィン型で焼いた小さなヨーグルトチーズケーキ。

少し甘みが足りなかったので、ゆず蜂蜜をかけて食べました。
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-29 19:02 | 美味しいもの

HAKODATE-BAY-散歩

金森倉庫(BAY)に新しくオープンしたお店を外からパチリ。
b0171523_1862815.jpg


映画「居酒屋兆治」に出てきた橋。向こうに見えるのは函館どっく。
b0171523_18144062.jpg


金森倉庫のマークもきれいに化粧直しをしたみたい。
b0171523_18184823.jpg


函館湾にはたくさんのヨットが停泊しています。
b0171523_18205265.jpg


遠くに見える駒ケ岳は先日の雪で冬に逆戻り。
b0171523_18232554.jpg


元町公園に咲き始めたツツジの花。
b0171523_18274431.jpg

[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-29 18:32

ロシアの揚げピロシキ

こどもの頃に食べたピロシキ、おいしかったなぁ~、と言うパートナー。
どんなピロシキかというと、ゆで卵とネギ入りだとか。
炒めたネギとゆで卵をマヨネーズであえるとか?と聞くと、みじん切りにした青ネギとゆで卵を混ぜて塩で味付けするだけだという。
ホントに炒めなくていいの?マヨネーズはいらないの?としつこく聞くわたしに彼が見せてくれたのが、ロシアの料理サイト。
なるほど、ゆで卵とネギに塩でちょっと味付けしただけのピロシキは、ロシアでは結構ポピュラーなようです。で、さっそく作ってみました。
b0171523_2222460.jpg


<生地の材料(出来上がった生地の半分の量で8個のピロシキを作りました)>
強力粉・・・・・・・・・・300g
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
溶き卵・・・・・・・・・・大さじ2
牛乳・・・・・・・・・・・・180ml
バター・・・・・・・・・・20g
ドライイースト・・・・小さじ2
<中身の材料>
細い青ネギ・・・・・・5~6本
ゆで卵・・・・・・・・・・4個
塩・・・・・・・・・・・・・・少々

<作り方>
1. ホームベカリーのパンケースに強力粉・砂糖・塩・溶き卵・牛乳バターを、ドライイーストは自動投入口にいれ、「パン生地コース」にセットしスタート。
2. ゆで卵とネギを荒いみじん切りにし、塩少々で味付けする。
b0171523_22151043.jpg

3. こねあがったパン生地の半分の量を8等分する(残り半分は、別のパンに使用)。
4. 丸めて塗れたふきんをかぶせて10分ほどおいてから楕円形にのばし、②を包み丸くし、しっかり閉じ、閉じ口を下にして暖かい場所で約20分発酵させる。
b0171523_22282057.jpg

5. 熱した油でこんがりと色づくまで揚げる。
b0171523_22322771.jpg
b0171523_22382627.jpg

こどもの頃に食べて以来何年ぶりだろう、もう1個食べていい?あと1個食べていい?ピロシキはできたてがいちばんだからね、と言いながら、彼は5個もパクパク食べてしまいました。というわたしも3個食べ、二人であっというまに完食。
結果、う~っ、お腹がいっぱいで苦し~っ!となってしまいました。037.gif


レシピブログに参加しています056.gif
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-27 23:01 | 美味しいもの

圭ちゃんへ

圭ちゃん、19歳のお誕生日おめでとう。
いつか会えるのを楽しみにしています。
b0171523_9214977.jpg

[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-26 22:45

Nanohana の部屋へようこそ

b0171523_0221949.jpg


こんにちは。Nanohana です。
ロシア人の夫との日々のあれこれを綴ったり、美味しいもの備忘録のブログです。

わたしのブログ記事を読んで、へえ!そうなの?そうなんだぁ、それは違うかも、と
コメントを寄せていただけると嬉しいです 056.gif
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-26 22:43

4月の雪の日

4月も後半、ゴールデンウィークも始まったというのに、きょうの函館は雪混じりの雨。
こんな日は、お菓子やパンを作るのがいちばん!
数日前にcuocaさんに注文しておいた北海道産ライ麦が届いたので、きょうはもちろんロシアの黒パン。

今回初めて北海道産ライ麦を使って焼いてみて、その風味の良さに満足。生地がよくのびて、プチプチした食感。北海道にはおいしい食材がたくさんあるんだなぁ、と実感。
b0171523_2234091.jpg
北海道産ライ麦粉と一緒に届いた食パンカットガイドを使って薄くスライス。均等に薄くスライスできるのが嬉しい。
b0171523_22391574.jpg


ベイキングデイズ/bakingdaysクオカ/cuoca
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-26 22:40 | 美味しいもの

ライ麦ブロート

クルミ・レーズン・オレンジピール入りのライ麦パンを焼きました。
cuocaさんのオリジナルレシピ集『今日は何のパン作る?』に載っている「オレンジ入りブロート」を参考に、ホームベーカリーを使い、ちょっとアレンジして作ったものです。
b0171523_17361333.jpg


<材料>
ライ麦粉・・・・・・・・・75g
強力粉・・・・・・・・・・140g
薄力粉・・・・・・・・・・35g
ドライイースト・・・・・3g
塩・・・・・・・・・・・・・・5g
水・・・・・・・・・・・・・・155ml
クルミ・・・・・・・・・・・35g
レーズン・・・・・・・・・35g
オレンジピール・・・・30g

<作り方>
1. ホームべカリーのパンケースにライ麦・強力粉・薄力粉・塩・水を、ドライイーストは投入口にいれ、「パン生地コース」にセットしスタート。

2. 15分~20分ほど経過したら、クルミ・レーズン・オレンジピールを投入(全部で100gはナッツ類の自動投入口に入りきらないので、半分の量だけ最初に自動投入口に入れておき、投入口が開くころを見計らって残りの半分をいれました)。

3. パンケースから生地を取り出し、なまこ形に整え、ライ麦粉(分量外)の上で転がして生地全体にたっぷりつける。

4. 天板に置いて15分したら斜めに切り込みを入れ、暖かい場所で45分発酵させる。

5. 220℃に熱したオーブンで約20分焼く。

b0171523_17594293.jpg


ライ麦パン好きの家人が、「お店で売っているのみたいだ」と褒めてくれました056.gif


ベイキングデイズ/bakingdays オリジナルレシピ集ベイキングデイズ/bakingdays
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-25 18:12 | 美味しいもの

赤レンガ倉庫 新装オープン

今年、函館は横浜とならんで開港150周年。それにあわせてか、観光名所がたくさんある西部地区の赤レンガ倉庫群の一角が改装され、23日にリニューアルオープン。昨日は天気も良かったので、散歩がてら行ってみました。
入ってすぐに迎えてくれるのが、花屋さん。といっても、生花を加工してアレンジメントされた花々。わたしが気になったのは、小さな透明の小物入れに入っていた青いバラ。青いバラは幸福を運んでくれるんだとか。欲しかったけれど、また今度の機会に。

蜂蜜を売っているお店で買ったのが、ゆず入りの蜂蜜。
b0171523_120167.jpg

この他にも、ブルーベリー、巨峰、レモン、アセロラ、ラズベリー、メープル入りと色とりどり。
見ているだけで楽しくなる蜂蜜(?)。 もちろん、食べてもおいしいですよ。ちなみに、ウイスキーの炭酸割りにゆず蜂蜜を入れて、「ウイスキーゆずサワー」を作ってみました。Good!

次に立ち寄ったのが、カフェ。ケースに並んでいる可愛いケーキを見たら、もう食べてみるしかありません。
b0171523_12195929.jpg

ほんのり桜色の春らしいケーキ。ケーキの中は、小豆入りのふんわりしたクリーム。上に乗っかっている桜型のホワイトチョコと小枝チョコがかわいい!

b0171523_12275130.jpg

パートナーが注文したのは、チョコレートでコーティングし金箔を散らした、これまたかわいらしいケーキ。
b0171523_1232749.jpg

開店記念ということで、チーズケーキのセットをおみやげにいただきました。
このメルチーズ、口の中でふわっと溶ける感じで、とってもおいしい。

その他にもアジアンテイストの雑貨を扱っているお店や、函館らしくイカ墨インクで染めた風呂敷・手ぬぐい・小物を売っているお店があって、以前よりすてきな赤レンガ倉庫に生まれ変わったみたいです。

b0171523_12453678.jpg


b0171523_1247545.jpg
b0171523_12491393.jpg

[PR]
by nanohana-0803 | 2009-04-25 12:55
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31