Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Asian Bar "Ramai"でスープカレー

お昼はどこかに食べに行こう!

このところ、何も食べたくない状態が続いていた夫に食欲回復の兆し (^_^)v

何が食べたい?

何でもっ!

じゃあ、スープカレーを食べに行こう♪
ということで、Asian Bar "Ramai" にGo!
b0171523_10143548.jpg

さりげなくAsian のようでいて、実はとてもこっているお店。
b0171523_10201047.jpg

入り口を入ると、
b0171523_10242470.jpg

細くて薄暗い廊下には、
うわっ! こんなのや、
b0171523_10262769.jpg

わ゛ぁっ!こんなのがあって、
b0171523_10273177.jpg

うっ! ドアの把っ手はこんなです。
b0171523_1029547.jpg

私たちが通された個室
b0171523_10374975.jpg

海老好きの夫が注文したのは、
「天麩羅職人にも真似のできない美味しさ」が自慢という海老天付きスープカレーとビール
b0171523_10462053.jpg

わたしが選んだのは、トロトロに煮込んだ、長さ15cmはある大きなポーク入りと、
b0171523_10591252.jpg

b0171523_1056299.jpg

ココナツミルクベースの「ラッシーにかわるオリジナルドリンク」"クラタン"。
ヨーグルトとカルピスの中間のような優しい味♪
b0171523_11471826.jpg

ライスの量と辛さを選ぶことができます。
b0171523_1115318.jpg

辛いもの大好きで、「常識的な辛党」を逸脱している私は、辛さレベル10「けっこう辛いですよ」を選びました。
ライスはMサイズ300g。夫も同じ。
b0171523_1141665.jpg

たしかに辛っ!でも、おいしい!

ところが夫は・・・。

     ・・・やっぱりレベル5くらいにしておけばよかったかな・・・。辛すぎて頭から汗が吹き出てくる・・・。
b0171523_11223988.jpg

     Nanohanaは何でそんなに平気でモリモリ食べられるんだ?
b0171523_1126473.jpg

     だってわたし辛い料理が大好きだもん♪ 
     いつか「神をも恐れぬこの辛さ!― デヴィフジン」も食べてみたい♪
     ほら、ビールでも飲めば?
                     うん・・・。( ↓ 涙目の夫)
b0171523_11335782.jpg

大丈夫?

うん、大丈夫!ビールが旨い! もう泣かない(^_^)v
b0171523_1159538.jpg


こうしてお腹い~っぱい食べました。めでたし、めでたし♪
b0171523_1215574.jpg


  レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-29 12:17 | 美味しいもの

花よりこどもたち

楽しみにしていたはこだて花と緑のフェスティバル。
b0171523_11472413.jpg

会場には、造園会社や生花店が設えた、テーマを持ったミニ庭園。
b0171523_11595495.jpg
b0171523_1221698.jpg
b0171523_1242674.jpg

可愛らしい
b0171523_16541948.jpg

きれい
b0171523_1659161.jpg

これも
b0171523_12191336.jpg

それも素敵
b0171523_12105883.jpg

でもなによりも可愛かったのが
こどもたち

似合うでしょ (^_^)
b0171523_1711928.jpg

大きくなったら消防士さんになろうかなあ、
b0171523_1713582.jpg

こんな優しそうな消防士さんに。
b0171523_1715090.jpg

わたしは木こりさん
b0171523_17202255.jpg

ぼくは犬のお世話
b0171523_1722411.jpg

お姉ちゃんと一緒
b0171523_17271535.jpg

ナースチャは芸術家
b0171523_17465241.jpg

大きくお口をあけて歌の練習・・・
b0171523_17323345.jpg

なんかじゃなくて、うわーーーん
泣いているんだよぉ~~~!
b0171523_17434749.jpg

おまけはイカール星人
コドモタチノ ミライヲ マモルンダ!
b0171523_17502640.jpg

[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-28 17:59

たらこスパゲティ

職場が近いので、お昼には家に戻ってきて昼食をとる夫。
お弁当を作らなくていいので朝はのんびりしていられるし、外食ではないので家計にとっても(^_^)v

夕飯とちがって、冷蔵庫にあるもので簡単にできる料理ということで、
お昼の食卓には、麺類が頻繁にのぼります。

その麺類のなかでも彼が喜んでくれるのが、このたらこスパゲティ。
b0171523_1318110.jpg

たらこ二腹(けっこうな量です・・・ダイエットの敵かも・・・)にマヨネーズと牛乳それぞれ100mlくらい(←たぶん。いつもできあがりが微妙に違うのは、しっかり量を測ったことがないから・・・)を加え、レモン果汁を数滴。
茹で上がった麺をたらこソースで合え、細切りにした海苔と貝割れ大根を散らしてできあがり♪

今までいろいろなたらこスパゲティを食べてみたけれど、結局このレシピに戻ってしまいます。

*          *          *          *          *          *

きょう、お昼に戻ってきた夫に、たらこスパゲティだよ、と言うと、ヤッタァ♪(いつもより力に欠ける・・・)

食欲ある?

無い。全然・・・(-_-)

きょうも食欲がない様子。

食欲がない時でも、たらこスパゲティなら食べられるんだ・・・(-_-)

と言って、けなげにも完食してくれました。



レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-25 14:19 | 美味しいもの

納豆をぐるぐるぐるぐる

このところ食欲がない夫。
蕎麦なら食べられるかな、でもそれだけだと栄養が足りないし・・・。

じゃあ、天ぷら蕎麦はどお?
好物の鶏肉も下味をつけて天ぷらにしたよ♪
b0171523_137591.jpg


でもやっぱり食欲がわかない様子。
どうにか完食はしてくれたけれど・・・。

わたしまで食欲がなくなって、食べ残してしまいました (+_+)

いかん、いかん、そんなことじゃ!
というわけで、納豆を食べることにしました(・・・って、なんだか脈絡が繋がっていないけど・・・)

薬味は、大根おろしとネギ。
b0171523_13481477.jpg

箸でぐるぐるぐるぐるぐるぐる、これでもかっていうくらいよーくかき混ぜて、
b0171523_13504156.jpg

薬味を加えてさらにかき混ぜ、醤油で味付け。
b0171523_13522051.jpg


子どもの頃、納豆好きの父が、このぐるぐるを担当していました。
今のように小さなパックではなく、つと二つ分を大きなどんぶりに入れて、箸をガッシと持ってぐるぐるぐるぐる!
納豆を食べると賢くなるんだぞ、このネバネバが大事なんだ、と言いながら、ぐるぐるぐるぐる。

お父さん、かっこいい!わたしも大きくなったらぐるぐるぐるぐるを上手にできるようになりたい!
と、真剣に憧れの眼差しで見ていました。

炊きたてのご飯に納豆は、毎日の定番メニューでした。
でもわたしは、みんなが納豆を食べ終わったどんぶりにご飯をよそって醤油をちょっとたらし、
くるくるっ(ぐるぐるの域に達していないのがくるくる)と混ぜて食べるのが好きでした。

       *     *     *     *     *     *     *

さて、納豆を美味しそうに食べてみせたのですが、
夫は不思議そうにわたしを見ているだけでした。
って、あたりまえか・・・。彼は納豆が大の苦手なんだものね・・・。

きょうは何か美味しいものを作るから。
もりもり食べて元気を出そうよ♪


 レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-24 14:56 | 美味しいもの

ココナツプチパン♪

あるパン屋さんで買ったココナツパンの美味しさに感激!
また買いに行きたいのだけれど家からはちょっと遠いので、自分であの味を再現するべく作ってみました♪
b0171523_11164431.jpg


<材料>
強力粉・・・250g
ドライイースト・・・3g
塩・・・3g
牛乳・・・170ml
バター(食塩不使用)・・・10g
三温糖・・・30g
ココナツパウダー・・・60g
グラニュー糖・・・適量

<作り方>
1. ボウルにバターとココナツパウダー以外の材料を入れ粉気がなくなるまで混ぜてひとまとめにする。
2. 生地を台に取り出してこね、バターを加えて生地によくなじませるようにこねる。
3. ココナツパウダーを加えて生地に混ぜ込む。
4. ボウルに入れ、温かいところで約60分一次発酵させる。
5. 生地を10等分し、ぬれ布巾をかけベンチタイムを焼く15分とる。
6. 生地を丸めなおし、とじ目を下にしてオーブンシートを敷いた天板にのせる。
7. 温かいところで約60分二次発酵させる。
8. 切れ目を入れてグラニュー糖をふりかける。
b0171523_1124227.jpg

9. 200℃に熱したオーブンで約12分焼く。
b0171523_11281217.jpg


実は、ココナツパン作りは今回が2度目。
1度目のときは、グラニュー糖をふっているにもかかわらず塩味のほうが勝ってしまいました (>_<)
それで今回は、塩を2g減らし、砂糖を三温糖に代えて30gに増やしたのですが・・・。

見た目のコロッ♪とかわいいところは似ているかも (^_^)
でも、あのパン屋さんのココナツパンの味にはまだまだ遠いみたい・・・。
b0171523_11387100.jpg

今度は、牛乳に代えてココナツミルクで作ってみようかなと思っています 035.gif

*******************************************************************
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

*******************************************************************
  クオカ/cuoca

*******************************************************************
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-23 11:57 | 美味しいもの

鮭のカトゥレーティ

鮭が大、大、大好き053.gifな夫。
お寿司屋では、サーモン、とろサーモン、キングサーモン、炙りサーモンと、サーモンの名がつくものを一通り全部食べて、それでも足りなくておかわりするほどの鮭好き。

食材を買いに行って新鮮な鮭をみつけると、一匹まるごとでも迷わず買い物カゴへ。
で、料理までしてくれるのです 066.gif

今回も、彼が得意とする鮭のカトゥレーティを作ってくれました。
b0171523_9363623.jpg


骨と皮をはずした鮭、玉ねぎ、にんにく。
b0171523_941215.jpg

フードプロセッサーにかけます。
b0171523_9424035.jpg

卵とパン粉を加えます。
b0171523_944781.jpg

さらに牛乳を加えます。(この牛乳のネーミングがロマンチックだと気に入ったようです・・・)
b0171523_944535.jpg

塩・コショウをしてかき混ぜます。慣れた手つき。
b0171523_9505083.jpg

小判型に成型します。・・・ピンボケ (>_<)
b0171523_9531771.jpg

サラダ油をひいたフライパンで焼きます。
b0171523_9543967.jpg

少しずつ焼いて別の鍋に移していきます。
b0171523_9563340.jpg

全部焼きあがったら、水を2カップほど足して水分がほぼ無くなるくらいまで煮ます。
b0171523_100157.jpg

できあがり~♪
b0171523_109213.jpg

トマトときゅうりのケフィールドレッシングあえ(ケフィールというのがロシアン♪)と、
b0171523_1013822.jpg

マッシュドポテトも作ってくれました056.gif
b0171523_10141973.jpg

ビールで乾杯!お疲れ様でした~068.gif
b0171523_10231570.jpg
ン~♪ フクースナ~060.gif

翌日に、冷めたカトゥレーティにお醤油をかけて食べても美味しいんですよ (^_^)v

*******************************************************************

  レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

*******************************************************************
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-22 10:43 | 美味しいもの

ポピーシードロール

こどもの頃に食べたポピーシードロールが食べたい035.gif
という夫の要望で、彼の証言(?)とロシアの料理サイトを参考に作ってみました♪

プチプチ黒いのはキャビアではありません。ポピーシードです(^_^)
b0171523_17583224.jpg


<材料>
◎パン生地
小麦粉・・・250g、牛乳・・・170ml、ドライイースト・・・3g、塩・・・3g、バター(食塩不使用)・・・10g、
砂糖・・・20g、仕上げ用溶き卵・・・適量

◎ポピーシード・・・150g、牛乳・・・70ml、蜂蜜・・・大さじ4、砂糖・・・大さじ4
b0171523_1862274.jpg


<作り方>
◎中身
 鍋にけしの実、牛乳、砂糖・蜂蜜を入れよくかき混ぜ20分ほど置いてから、弱火にかけて3分ほど煮て冷ましておく。
b0171523_188290.jpg


◎生地
1. ボウルにバター以外のパン生地材料を入れ、水分がなくなるまで混ぜる。
2. 生地をボウルから取り出してこね、生地がまとまったらバターを加えて、生地をさらにこねる。
3. 生地をボウルにもどし、ラップをかけ、暖かい場所で約60分発酵させる。
4. 打ち粉をした台に置き、30cm四方の大きさになるようにめん棒で伸ばす。
5. 煮て冷ましておいたポピーシードをのせる。
b0171523_18155243.jpg

6. 手前から向こう側に巻いていく。
7. 巻き終わりを閉じ下にして天板にのせ、暖かい場所で約60分二次発酵をする。
8. 二次発酵が終了したら、溶き卵を塗る。
9. 200℃に熱したオーブンで約30分焼く。

ドッカーン!できましたぁ!デカっ!!
b0171523_18201731.jpg


すっごく大きくて、生地が柔らかで、食べるときにポピーシードがポロポロこぼれるんだけれど、こどもの頃に食べたのもこんなのだった・・・?と訊くと、まさにこれだ!と喜んでくれました。
ポロポロこぼれたポピーシードを集めて後で食べるのがまた旨いんだ!ということです。

よっぽど懐かしかったのか、友達に、きょうポピーシードロールを食べたんだ~053.gifと熱く語っていました。
こんなに喜んでもらえると作った甲斐があるというものです(^_^)v

*******************************************************************

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

*******************************************************************

ベイキングデイズ/bakingdays

*******************************************************************
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-21 18:54 | 美味しいもの

パパ、誕生日おめでとう!

6月18日は、夫のパパの誕生日。
70歳の誕生日、おめでとう 024.gif
ウラジオストクに住むパパに電話をかけ、受話器越しにみんなで乾杯をしました。
b0171523_14565570.jpg

夫がこの日選んだのは、シャンパンでもウォッカでもなく、
その名を聞いただけで頭の中でラテンの音楽が鳴り響く
060.gifチャララ・ラッ・ラッ・ララッ ♪ テキーラ~060.gif

<テキーラの飲み方講座>
用意するもの
・テキーラ・塩・ライム
b0171523_15182023.jpg

069.gif 手の甲に塩少々をのせます。もう片方の手にはテキーラの入ったグラスを持ちます。
b0171523_15102149.jpg

069.gif この状態で乾杯をします。

069.gif 塩をペロリと舐めたらすぐにグラスに注がれたテキーラを飲み干します。

069.gif すかさずライムを食べます。
b0171523_15202962.jpg

069.gif すっぱそうな顔をして、クーーーッ!と言います。

・・・って本当に正しいテキーラの飲み方なの?と夫に訊くと、
メキシコの人たちはこうやって飲んでるよ・・・たぶん・・・。うん、アメリカ人たちは間違いなくこうして飲んでる!
とのこと。

*******************************************************************

レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪

*******************************************************************
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-20 15:41 | 美味しいもの

そばの実のカーシャ

「カーシャ」を露和辞典で引くと、「お粥」と訳されています。
でも、そばの実のカーシャは日本のお粥のイメージとはだいぶ違って、どちらかというとピラフのような感じです。

夕飯に夫が作ってくれました。016.gif
b0171523_163564.jpg


材料<2~3人分>
そばの実・・・1.5カップ、合挽き肉・・・300g、玉ねぎのみじん切り・・・1個分、ニンニク・・・1片、
水・・・750ml、塩・コショウ・・・適量、サラダ油・・・大さじ3

作り方
1. そばの実をフライパンに入れ(油はひきません)、弱火で透明感が出てくるまで炒める。
水を加え、水分が無くなるまで弱火で煮る。
b0171523_1620941.jpg


2. 別のフライパンにサラダ油を引き、玉ねぎのみじん切りを透き通るまで炒めまる。

3. ②に挽肉を加えてしっかり炒めて塩・コョウをし、つぶしたニンニクを加え混ぜる。
b0171523_16271317.jpg


4. ①の炒めたそばの実と③を合わせてかき混ぜ、さっと炒めて味を調えたらできあがり♪
b0171523_1635359.jpg


そばの実のカーシャは夫の得意料理のひとつ。
挽肉ではなく、カレー用として売られている豚肉や牛肉で作ってくれることもあります。

美味しければどんな肉でも OK!ということです (^_^)v

簡単にできて栄養があって、素朴な味のロシア料理です。

そういえば、ロシア語で頭の中が混乱していることを、
「頭の中にお粥」と言うんですよ (^o^)/

******************************************************

  レシピブログのランキングに参加しています♪ 
よろしければ ↑ クリックをお願いします♪

******************************************************
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-17 17:08 | 美味しいもの

無花果とバター

ぷっくりとした無花果が手に入りました。
b0171523_1475810.jpg

無花果にバターを塗って食べてみたいと私が言うと、プッ、と夫がふきだしました。

えっ、どうしておかしいの?美味しいってきいたよ・・・。

いや、食べ方がおかしいというのじゃなくって・・・、という彼の説明によると、
「無花果にバター」は、ロシア語で「フィーガ ス マースラム」。

自分が持っているものを誰かが欲しいと言ったとき、
「お前になんてやらないよーっ!」ていう意地悪な気持ちを込めて、
「フィーグゥ ス マースラム!」と言い放つのだそうです。

そのとき、親指を人差し指と中指の間に入れた握りこぶしを相手にむかって突きだすのだとか。

同じ意味で、「ドゥーリャ ス マーカム (梨とケシの実)」というのもあるそうです。
なぜか食べ物ばかり・・・。

意味はどうであれ、無花果にバターの組み合わせはおいしい♪
果物というより洋菓子みたい♪

夫は、美味しいとは言いつつ、苺にバターも悪くない・・・というか、こっちのほうが美味しいよ、と言ってます。
b0171523_15221294.jpg


だいたい、洋菓子では果物とバターという組み合わせは一般的なんだから、
メロンにバター、バナナにバター、キウイにバター・・・きっとなんでも美味しいよ。試してみる?
とちょっといたずらっぽく私に聞くのでした。
b0171523_15402656.jpg

たしかにどんな果物でもバターとは合うかも・・・。


*******************************************************

レシピブログのランキングに参加中♪ 
クリックしていただけると励みになります。

*******************************************************
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-06-16 16:01 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30