Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ロシア語市民講座の夜

b0171523_18343634.jpgときどきわたしのブログに遊びに来てくださるマリーナさんのレシピで、『さつまいもとりんごのハニーケーキ』を作りました。

只今ダイエット中なのですが、りんごとさつまいもなら食物繊維が豊富、これなら体にも優しそう♪





今夜はロシア極東大学のロシア語市民講座がある日。
夫はその講師の仕事があるので、夕食は8時過ぎに帰ってきてから。

b0171523_18535095.jpg講座の途中でお腹が空いて倒れないように、このケーキを食べて行きました。

ダイエット中なのだから一切れ、と思ったのですが、美味しい♪といいながら一切れ食べ終わったあとの夫の眼は、「もう一切れ」と催促しています。で、二切れ目もペロリ。
まあ、今日は特別。(その代わり、夕食は控えめだよ!)





夫が担当している市民講座のクラスには、退職してからロシア語の勉強を始めた年配の方や仕事を終えてから通ってらっしゃる人たちが多いようです。

よく、人生はいつまでも勉強だよ、と言われますが、実際にこうして勉強のための時間を割くというのは大変なことだと思うのです。

この頃のわたしはロシア語の勉強をずっとサボっています。以前は、毎日必ず新しい単語や言い回しを覚えようとそのために時間を作っていたのですが・・・。

ロシア語の勉強ばかりではなく、いろんなことに消極的というか、謙虚さに欠けてきているのかも・・・。

って、グズグズ言っていないで勉強しなくちゃ。


今の函館は雨が降っています。
講座が終わるのを見計らって迎えに行きます。




人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-28 19:25 | 日々のあれこれ

秋の味覚 ボリボリのお味噌汁

b0171523_106513.jpg

昨日、食料品の買出しに、函館市民の台所「中島廉売」に行ってきました。
きのこ狩りのシーズンなんですね、八百屋ばかりではなく、中島廉売の通りのあちらこちらの露天でおばちゃんたちが採ってきたばかりだというボリボリを売っていました。

ショキショキ、ボリボリとした食感からボリボリと呼ばれているきのこですが、ナラタケというのが本当の名前のようです。

このボリボリのお味噌汁が大好き♪
出来立てに大根おろしをパッとはなして食べるとと~っても美味しいんですよ。
わたしにとっては、秋の味覚の代表格。
b0171523_11475658.jpg


久しぶりの中島廉売。新鮮な野菜や果物、魚介類を眺めているだけでなんだか嬉しくなってしまいます。

めずらしい野菜も買いました。

b0171523_10321567.jpg

これは紫蘇の実
塩水につけてあく抜きをしてから梅酢につけようと思います。

b0171523_10322989.jpg


つるむらさき
ビタミンやミネラルが豊富
湯がいてから細く切ってポン酢で食べると美味しいよ、とお店のおばちゃんが教えてくださいました。
試してみようと思います。

ほかにも、新鮮野菜と魚介類をたくさん買い込み、お料理意欲が沸いてます♪

b0171523_1141458.jpg

昨日の晩御飯

・ホッキと舞茸のご飯(お米2合にホッキ3個、舞茸半株、塩とお酒をそれぞれ小さじ1の割合で炊きました)
・ボリボリのお味噌汁
・お刺身(ホタテ、ひらめ)
・天ぷら(茄子、オクラ)
・きゅうりの甘酢和え

b0171523_11181542.jpg

夫もわたしもモリモリ食べました♪
果たしてわたしたちのダイエットは成功するのでしょうか?(^_^)




人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

 よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-27 11:49 | 美味しいもの

ダイエット!ダイエット!

b0171523_13451868.jpg

きょうの昼食
・ポーチドエッグ、ボイルドソーセージ、フルーツトマト
・ヨーグルトパンケーキ
・紅茶

いつもなら、パンケーキにバターとジャムをたっぷり添えていただきます。
ところが、何のジャムがいい?と訊くと、
「いや、ジャムもバターもいらない。ダイエット!ダイエット!」という返事。

いよいよ本気でダイエットに取り組もうとしているようです(^_^)v



さて、ひさびさのロシア人のための日本語講座
Курс японского языка для русских людей.
(クールス イーポンスカヴァ イズィカー ドリャ ルースキフ リュジェイ)

Мне надо похудеть для здоровья.
(ムニェ ナーダ パフデェーチ ドリャ ズダローヴィヤ)
健康のために痩せなくてはなりません。
(kenkoo no tameni yasenakutewa narimasen)

Я сижу на диете.
(ヤー シジュー ナ ディエーテェ)
ダイエットに取り組んでいます。
(daietto ni torikunde imasu)

Молодец!
(マラデェーツ!)
エライ!
(erai !)



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



 よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-25 14:25 | 美味しいもの

Сказать не сказать...

b0171523_18232684.jpg



じゃがいも たまねぎ ソーセージをグリーンペッパーで炒め
そのうえから溶いた卵をたっぷりとまわしかける
キレーエフはそれを「農夫の朝食」と名づけた
アルタモーノヴァはそんな彼に恋をした

恋におちたのは卵のせい
大きなからだにボウルを抱え
しゃかしゃかと攪拌するその背中が
少し悲しげで

言いそびれた想いを胸に秘めたまま三十年
彼らの恋が叶うのに必要だった歳月

それはそうと
その物語のあと あなたは
薄切りにしたトマト、四半分に切った食パンを炒め
そのうえに卵を割り入れ黒胡椒をふった

恋におちたのはそれ以前
だから卵のせいじゃない
たしかに卵を割るその背中は
少し寂しげではあったけれど

― あの恋の物語を選んだのはなぜ?
訊けずにその言葉を
こんがり焼けた卵といっしょに飲みこんだ

あれから六年
言いそびれていた想いを添えて
あなたはそれを「恋人のための目玉焼き」と名づけてくれた
わたしたちの恋が叶うのに必要だった歳月

そういえば
キレーエフもずっと
アルタモーノヴァを待ち続けていたのだった





b0171523_18533372.jpg
一緒に暮らし始めて9月で5年が過ぎました。
出会いから数えるともう12年。
さまざまな出来事があって、ふたりの未来に絶望しそうになったこともあったけれど、今こうして一緒にいられることを心から幸福だと思います。

ありがとう。












人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-24 19:18

食欲の秋にダイエット

一昨日、ダム公園へ行ったときの写真です。
b0171523_19512687.jpg

このところ函館でも朝夕はめっきり涼しくなり、公園内の樹も紅葉が始まっています。
b0171523_20275381.jpg


これから美味しい果物や野菜がたくさん出回る収穫の秋。
そしてそれは、食欲の秋ということなんですよね。

でも、そんな秋に、というか、秋だからこそ真剣にダイエットしよう、と夫と話し合っています。
無理はせず、新鮮な野菜をたくさん取り入れ、油分は控えめに。果物でビタミンやミネラルを摂取。
そして時には甘いものもOKのゆるやかダイエットです。


ということで、今夜の食卓です。
主役はコレ♪
b0171523_2292915.jpg
テレビ番組『たけしの本当は怖い家庭の医学』で、家庭料理研究家の奥薗壽子さんが紹介していた、脂肪肝を予防・改善する「まごわやさしい」鮭の和風ハンバーグです。

「まごわやさしい」というのは、脂肪肝の予防・改善に必要な7種類の食材
―マメ類、―ゴマ類、―わかめ等の海藻類、―野菜類、―魚や貝類、―しいたけ等のきのこ類、―いも類
の頭文字から。

あいにく、きのこ類をきらしていたので、「まごわやさい」になってしまいましたが、
香ばしくてふっくらしています。大根おろしにポン酢がよく合います。
とても美味しかったですよ♪
夫は、うまーい!と叫んでました(^_^)
b0171523_22231911.jpg


◎ かぼちゃのサラダ。にんじんとレーズンも入っています。
  ヨーグルトとマヨネーズに砂糖とワインビネガー少々を加えたドレッシングです。
◎ ゴボウとにんじんのきんぴら風。
   千切りにして蒸してから味付けをしているので、ふつうのきんぴらよりも油分控えめ。
◎ フルーツトマト
◎ ご飯は、玄米と白米を半々で炊きました。

そして、夫は日本酒を冷やで、わたしは白ワインです。
美味しいはしあわせです(^_^)v


 よろしければクリックしてくださいね♪


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ こちらもよろしく♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-23 22:55 | 美味しいもの

ロシアでも人気の日本食

きょうも函館は秋晴れの良いお天気です。
散歩に出かけたいところですが、夫は朝から部屋にこもって仕事。

散歩に行きたいなあ、というわたしのきもちを察してか、お昼はお寿司を食べに行こうという提案あり。
近所の回転寿司へ行ってきました。

お寿司が大好物の夫ですが、初めてお寿司を食べたのは、もちろん日本で。
ウラジオストクの寿司レストランができたのは、夫が日本に来てからですからね。

でも日本食ブームの今は、ウラジオストクにも何件か日本食レストランがあります。


2年前にウラジオストクに行ったときの写真です。
「七人の侍」というネーミングが日本的(?)
b0171523_15233015.jpg


寿司レストラン「トーチカ・スシ」
握りずしだけではなく、お刺身はもちろん、天麩羅や焼き鳥もあります。
b0171523_15271833.jpg



日本料理祭りが開かれるというので行ってきました。

b0171523_15371713.jpg

日本料理の寿司職人コンテスト

衣装も日本風にきめています♪
見事な包丁さばき
b0171523_15415893.jpg



お寿司、おでん、冷麦
b0171523_15455061.jpg




蕎麦、松茸の土瓶蒸し、本物松茸
b0171523_1546389.jpg


ロシア人の皆さん!
松茸の土瓶蒸しは確かに日本料理なのですが、日本人ならいつでもどこでも松茸の土瓶蒸しを気軽に食べられると思わないでください!

わたくし、これまでの長い人生の中で、本物の松茸の土瓶蒸しは1度しか食べたことがありません。
トホホ・・・。

魚介類に混じって、なぜか「Gyoza」と書かれたパッケージが・・・。
b0171523_163062.jpg


見事!
あっ、でもこれ日本料理じゃないと思うんですけど・・・。
b0171523_16154399.jpg


ウラジオストクには、他にも「王様寿司」「スシ・タイム」など新しい日本食レストランができ、日本食ブームはまだまだ続きそうです。



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← クリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-22 16:46 | 美味しいもの

あじさいの花言葉

トラピスチヌ修道院に隣接する市民の森も散歩しました。
b0171523_16362865.jpg

ここにはアジサイ園があり、約20種類1万3千株のあじさいが植えられています。

もう9月を中旬を過ぎ、季節的にちょっと遅いかなと思ったのですが、様々なあじさいが咲いていました。
b0171523_1654762.jpg
b0171523_16543677.jpg
b0171523_16544891.jpg
b0171523_16551181.jpg
b0171523_16552585.jpg
ヒメアジサイ、ガクアジサイ、テマリタマアジサイ・・・まさに色とりどり。

日本でのあじさいの花言葉は、開花するにつれて色変わりすることから、「移り気」とされています。

でもその色変わり、心変わりというよりは、より一層きれいになろうとしている健気さに思えます。
そういえば、フランスでのあじさいの花言葉は、「ひたむきな愛情」だとか。

あじさいのように健気に、ひたむきにね!(← 自分に言い聞かせています)



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-21 18:16

トラピスチヌ修道院

久しぶりにトラピスチヌ修道院に行ってきました。

正式名称は、天使の聖母トラピスチヌ修道院。
b0171523_11231743.jpg
ここは、1898年(明治31年)にフランスから派遣された8名の修道女によって創立された日本最初の観想女子修道院です。

観想修道会とはキリスト教の修道会のうちで、基本的に修道院の中だけで祈りと観想、労働を中心とした生活を送る修道会を指します。

この函館のトラピスチヌ修道院開設に尽力した司教ベルリオーズ(1852~1929)は、フランスの有名な作曲家ベルリオーズのいとこだそうです。

大天使聖ミカエル
b0171523_1154943.jpg

悪魔が神に反逆した時、「ミ・カ・エル」(ヘブライ語で「神のように振舞う者は誰か」という意味)と叫びながらこれを破り、神に忠誠を尽くしたといわれています。
日本にキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエルがミカエルを日本の保護者と決めました。
b0171523_11431641.jpg
1953年にフランスから贈られた元の像はテラコッタ製でしたが、風雪で損傷したため、1986年、ブロンズで鋳造し直されたものです。


聖母マリア像
b0171523_11594164.jpg
b0171523_1243713.jpg


リジューの聖テレジア
b0171523_12171848.jpg
b0171523_12364781.jpg


「オルレアンの乙女」(la Pucelle d'Orléans)とも呼ばれるフランスの国民的英雄ジャンヌ・ダルク
b0171523_12211987.jpg


b0171523_12302347.jpg


院内では、現在も修道女たちが戒律に忠実に敬虔な毎日を送っています。
b0171523_12395192.jpg




函館はきょうも澄んだ青空が広がっています♪


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ← 読んだよというしるしにクリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-20 13:10

元町ひとり散歩

きょうの函館は穏やかな秋晴れ。

久しぶりの元町界隈ひとり散歩です。
b0171523_1534169.jpg

八幡坂で写真を撮っていると、旅行中とおぼしきカップルに声をかけられました。
写真を撮ってください ― 英語です。
台湾からいらしたそうです。
最初は八幡坂をバックにパチリ。そのあと、ふたりの顔をアップにして、さらに八幡坂から遠くに見える摩周丸を中央に配置してその横に自分たちも写るように、といろいろ注文があり、気づくとなぜかわたしはロシア語で受け答えしていました。
きっと、何だコイツと思ったことでしょうね・・・(^^;)
b0171523_159483.jpg


夫が勤務するロシア極東国立大学函館校 ↓ 夏の休暇も終わり、夫は昨日から仕事です。
b0171523_1523248.jpg


大三坂にあるカトリック元町教会
b0171523_15332444.jpg

大三坂は日本の道百選にも選ばれ、元町の中でも特にエキゾチックな坂道です。
b0171523_1528283.jpg

東本願寺函館別院 ― 大三坂から
b0171523_15355549.jpg

ナナカマドもすっかり赤く色づいています。
b0171523_15382328.jpg
もう秋なんですね・・・。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← よろしければクリックお願いします♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-17 15:48

白パン、黒パン、灰色パン

b0171523_16101424.jpgパンを焼きました。

夫がこどもの頃よく食べたのはやはり黒パン灰色パンで、色白のパンはあまり好きではなかったといいます。というより、そもそも白いパンが食卓にのぼることはなかったとか。







b0171523_1693522.jpg黒パン ― чёрный хлеб (チョールヌィー フレープ) も灰色パン ― серый хлеб (セーリー フレープ)もいずれもライ麦パン ― ржаной хлеб (ルジャノイ フレープ)で、ライ麦と小麦の配分の違いで、ライ麦が多いほど色黒のパンになります。





b0171523_1694488.jpg黒パンは酸味があって最初はなじめなかったのですが、今ではときどき無性に食べたくなって自分でも作ったりします。
とはいっても、本当の黒パンは天然酵母を発酵させて元種をつくり、1日休ませてさらにライ麦を加えるという作業を何度も繰り返します。



とても手間がかかるので、わたしはイーストを使って作ります。
そんなナンチャッテ黒パンですが、夫には嬉しいようです。

もっとも初めて黒パンもどきを焼いたとき、黒い色を出そうと黒ビールを入れて作り、なんだか粘土のかたまりのような出来になってしまったときでも、まずいとは怖くて言えない 心優しい夫は、美味しい、美味しいと食べてくれたのですが (^_^)



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ ← よろしければクリックを♪


 レシピブログのランキングに参加中♪ こちらもよろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-09-15 16:25 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー