Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ロマンチックナイト ―番外編―

わたしの友だち やよいちゃん♪ 偉大なピアニスト風ですが、
b0171523_22111285.jpg

極東大学函館校の先生です。
b0171523_22124918.jpg


イタリアン ゴーゴーへ Go!Go! なんつって~
お茶目です(^_^)
b0171523_22173176.jpg



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
読んだよというしるしにクリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-31 22:32 | 日々のあれこれ

ロマンチックナイト

昨日30日金曜日、函館出身のピアニスト高実希子さんのピアノコンサートが、ロシア極東国立総合大学函館校で開かれました。
b0171523_1655368.jpg
高さんは、2008年にパリ国立高等音楽院を卒業され、「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 」大学生部門で第2位(1位なし)を受賞されたほか、21世紀ピアノコンクール第1位、2008年にフランスで開催された「フランス国際ピアノコンクール」ではドビュッシー特別賞に輝いた、若手の実力派ピアニストです。

昨日の第1部の演目は、
プロコフィエフ 「悪魔的暗示」、ラフマニノフ 「ヴォカリーズ」、ハチャトリアン 「仮面舞踏会『ワルツ』」、プロコフィエフ 「バレエ『ロメオとジュリエット』」。
そして第2部は、
ショパンのノクターン第13番ハ短調Op.48-1 とスケルツォ第1番ロ短調Op.20。

会場となった極東大学講堂は満席でしたが、高さんの息遣いまで感じることができる2列目の席で聴くことができたのは幸運です。

高さんが奏でる繊細で、そして時には力強い音楽に、引き込まれていきます。
とりわけ、個人的な想い出のあるラフマニノフの「ヴォカリーズ」が奏でられたときには、涙ぐんでしまいました。

演奏終了後に撮らせていただいた写真です。小柄で細い高さん。
b0171523_17313550.jpg
b0171523_17371547.jpg


11月8日日曜日には函館市芸術ホールで、「函館市民オーケストラ創立30周年記念演奏会」があり、高さんも出演されるそうです。
芸術の秋、素晴らしい音楽を聴きにぜひ芸術ホールへ足を運ばれてはいかがでしょうか。


最後になりましたが、

高実希子さん、ロマンチックな夜をありがとうございました。



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
読んだよというしるしにクリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-31 18:24 | 日々のあれこれ

手作りケーキが一番!

先日焼いたフルーツケーキ
b0171523_1354935.jpg
今回はちょっと奮発して、発酵バターを使いました。ドライクランベリーは全粒のもの(中にはプチプチと小さな種も)、ふっくらしたドライアプリコット、ドライプルーン、オレンジピール、くるみ、それにラム酒に漬けておいたレーズンたっぷり。
焼いてから2週間後くらいが食べごろだというのですが、そんなに待てない!という人が若干1名(夫)いるので、3日目にしていただきました。

夫は、わたしの作ったものは何でも美味しい、美味しいとよく食べてくれます。
甘い物も大好物。

вкусно(フクースナ)♪ おいし~い♪ うま~い♪
こんな美味しいフルーツケーキ今まで食べたことがないよ、世界一だ~!
たくさん作ってネットで世界中に販売しよう!注文殺到まちがいなし!(オイオイ)

もうこうなればほとんど褒め殺し状態。
でも、そうやって喜んで食べてくれると嬉しいし、そんな夫が可愛いな(*^^*)、と思ったりするわけです。

そんな「可愛い」夫と先日コンビニに買い物に行ったときのこと―

― 見て見て!これ何?もしかしてロールケーキ?だなんて、まさかね。
こんなのどうして食べられるっていうわけ?ありえないよな~


実は先日、チョコレートロールケーキを作ったのです。
チョコレート風味の生地に、ラズベリー、ブルーベリー、キウイを散らした乳脂肪たっぷりのホイップドクリームを巻き込んで。

コンビニに行ったときは、そのロールケーキの余韻がまだ残っていたんですね。
幸いなことにロシア語だったので、「可愛い」夫の言動に動揺したのはわたしだけでした(たぶん)。


ところで、そんなに甘いものを食べてダイエットはどうしたんだ!?と問われそうですが、

野菜いっぱい油分控えめダイエットの甲斐があって、夫は痩せました
1キロですが。


ということで、
ひさびさの ロシア人のための日本語講座 ♪
Курс японского языка для русских людей
(クールス イーポンスカヴァ イズィカー ドリャ ルースキフ リュジェイ)

Я похудел с тех пор, как я начал сидеть на диете.
(ヤー パフデェール ス テェフ ポール カーク ヤー ナーチャル シデェーチ ナ ディエーテ)
ダイエットに取り組み始めてから少し痩せました。
(daietto ni torikumihazimete kara sukoshi yasemashita)

Здорово!
(ズドーラヴァ)
すごいね!
(sugoine!)

Я похудел на один килограмм.
(ヤー パフデェール ナー アジン キログラーム)
1キロ痩せました。
(ichikiro yasemashita)

Какой у вас вес?
(カコーイ ウ ヴァス ヴェース?)
あなたの体重は何キロですか。
(anatano taijuu wa nankiro desuka)

Это секрет.
(エータ セークレット)
それは秘密です。
(sorewa himitsu desu)



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
読んだよというしるしにクリックよろしくね♪


クオカ/cuoca ナチュラル素材でお菓子・パンづくりを
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-30 15:28 | 美味しいもの

お料理大百科事典

夫がロシアセンターから、DVD『お料理大百科事典』を借りてきてくれました♪
b0171523_15532790.jpg

世界50ヵ国の伝統料理、90レシピ、専門用語の辞書も載っていて、おまけにお料理名人の動画が140も!
すご~い!これでいつでも世界各国の美味しい料理を作ってもらえる~016.gif(← 自分で作ろうとは思っていない)
b0171523_15533752.jpg


日本料理ももちろんあります。
まずはやっぱりお寿司。
ロシア人の職人さん、手つきも堂にいってます。
b0171523_15581548.jpg

巻き物がちょっと微妙だけど、ガリも(なぜかわさびも)添えられているし、ちょっと食べてみたいかも♪
b0171523_1605930.jpg

日本料理については一家言持っているという日本通のこの方が、寿司そのものについてだけではなく、素材となる魚、お茶、割り箸、おしぼり、食べ方についてまで、もういいから!というくらい事細かく説明してくれます。
b0171523_16273945.jpg


正統派ロシア料理ももっとたくさん覚えたい!
ということで、「ビーフストローガノフ」をクリック。

まな板の上にはすでにビーフと玉ねぎがゴロンゴロンとのっている状態からクリップは始まります。

― 牛肉を切ります。

うんうん!ビーフストローガノフだものね!

― 玉ねぎをスライスします。

うん、玉ねぎももちろんだよね。

― サワークリームを加えて炒め、塩コショウをしてパセリを散らしてできあがりです。

・・・・・・・・・・?

・・・・・・あ~、そうか、そうか、そうだよね。ビーフストローガノフはロシア料理だから詳しい説明がなくってもロシア人ならみんな作れるものね043.gif

じゃあ次は、美味しいスイーツのクリップも見てみたい012.gif
кекс (ケークス)だって♪
スーツにエプロンというのもなんだけど、オーブンもあるし、期待できるかも067.gif
b0171523_16585726.jpg

― まず、卵を3個割ります。

うんうん。
b0171523_17111196.jpg

― そこへ水を加えます。

・・・お水・・・?

― さらにそこへ・・・

といって彼女が取り出したのは白い粉の入った袋。
で、それを計量もせずに、ドバドバと先のボウルに投入して攪拌。
その後、数個のマドレーヌ形のような入れ物に生地を流し入れ、

― 180℃で10分ほど焼いてできあがりです。

・・・・・・・・・・。

ブチッ(DVDの電源を切った音)


明日にでも返却します。040.gif



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
読んだよというしるしにクリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-29 17:43 | 日々のあれこれ

愛する人の中指

おそらく多くの日本人の自然な髪の色は、限りなく黒に近いと思います。
子どもの頃は多少明るめの色が成長するにつれ濃くなったとしても、それほど目立って色が変わるということはないのではないでしょうか。

わたしの髪の色は、限りなく黒に近い濃い栗色で、それは小さな頃から変わっていません。
そして夫の髪の色は、わたしのそれよりもずっと明るい柔らかい栗色。
でも、彼の子どもの頃の写真を見ると、どちらかというと金髪に近いようです。
b0171523_13334659.jpg
夫に訊くと、子どもの頃にはсветлые волосы (スヴェートリエ ヴォーロシィ)金髪でも、成長するにつれ色が変わり、大人になってтёмные волосы (テョームヌィエ ヴォーロシィ)濃い色の髪になるのはよくあることなのだそうです。もちろん子どもの頃から大人になっても金髪、あるいは濃い色の髪のまま変わらない人もいます。

まあ日本人でもロシア人でも歳をとれば、白髪になったり、あるいは禿げたり、もしくはその両方という場合もあり得るけど、同じように変わっていくんだよね、という夫のコメント。

ところで、写真を見ながらこの絵を描いたのですが、描いているときに気づきました。髪の色はすっかり変わってしまったけれど、夫のは、この小さな、まだ1歳に満たない頃から変わっていないんです。
b0171523_1459124.jpg
もちろんこのとおり、こんなに大きくなりました。でも、手全体に占める指や、その関節と関節の割合だとか、つめの付き具合、中指側にちょっと傾げた人差し指の形とか、子どもの頃の手の細部のサイズが均等に大きくなっているんです。可愛い♪(^_^)
彼にそのことを言うと、そうかなぁ・・・、という返事。もっとも、わたし自身、小さかった頃の自分の手なんて(紀元前の話なので)思い出せないし、子どもの頃の手と今のこの手が同じだとは思えませんものね。

さて唐突ですが、魅力的だな、と思うのはどんな人でしょう?この場合、恋愛の対象としての人です。つまり、「彼女こそ(彼こそ)自分の好みのタイプだ」と思う人です。
誠実、思いやりがあるというような人間性に関することのほか、マッチョ、グラマー、といった肉体的な部分に魅かれるということもあると思います。
このことに関して書かれているのが、
Jared Diamond―THE THIRD CHIMPANZEE 『人間はどこまでチンパンジーか?』
b0171523_1646227.jpg

どんな人がどんな人と結婚するのか「肉体的特長やその他の性質などおよそ考えられる限りのものを測定し」、その相関関係と呼ばれる統計的指標で傾向をみることができるそうです。

「身長、体重、髪の色、目の色、肌の色などについて、理想の人はどんな人かと聞かれたときに、あなたがすぐに思い付かないような」特徴、つまり、「鼻の幅、耳タブの長さ、中指の長さ、手首の太さ、目と目の距離、そして肺活量(!)など」に無意識のうちに注意を払っているのだそうです。

「肉体的な特徴の相関は平均0.2で、性格の特徴(0.4)や宗教(0.9)に比べるとそれほど高くはありませんが、それでも、ゼロに比べれば有意に高くなっています。いくつかの肉体的特徴は、0.2よりもずっと高い数字を示しており、たとえば、中指の長さには0.61というびっくりするほど高い相関があります。少なくとも無意識のうちに、人々は、相手の目の色や知能の高さよりも、中指の長さに注意を払っているようです!」

ちなみに、夫とわたしの中指の長さはぴったり同じなのです。
・・・って、なんだかおのろけのようになってしまいましたが、おのろけです(*^_^*)




人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
読んだよというしるしにクリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-27 17:08 | 日々のあれこれ

小さな小さなキウイ、キシミーシ

冬が来る前に今年の秋をしっかり見とどけ記憶に留めようと、この週末、ふつか続けて紅葉狩りに行ってきました。

24日土曜日は香雪園へ。
b0171523_17535985.jpg
この季節に香雪園を訪れたのは初めて。美しい紅葉に、ただただ感嘆のため息。
11月の中旬まで、夜には紅葉がライトアップされ、毎晩コンサートも開かれるようです。
b0171523_17542440.jpg

そして昨日の日曜日は、道南四季の杜公園へ。
b0171523_17544292.jpg
お天気も良かったので、親子連れで賑わっていました。
b0171523_186229.jpg

林の中は、秋の匂い。鳥のさえずりも聞こえます。そして、なんだか果実の甘い香りも微かにします。
b0171523_1830996.jpg
この蔓植物は何だろう?山葡萄かな?と、蔓が絡まったその先を眺めていると、
b0171523_18384045.jpg
あっ、кишмиш(キシミーシ)だ!と夫の歓喜の叫び。
b0171523_18362953.jpg
кишмиш(キシミーシ)というのは、小さな小さなキウイ。
学名は、actinidia,актинидия(アクティニディヤ)。ロシアではポピュラーな実で、夫は子どもの頃、よくこのキシミーシを食べたそうです。
b0171523_18343216.jpg
あんな高いところにあったら採れないよ、と言ってたかと思ったら、蔓の絡まっている木を両手でゆさゆさと揺すり始める夫。すると、ボトボトボトボト音を立てながら上から小さなキシミーシが降ってくる、降ってくる。

ほら♪
b0171523_1914460.jpg
味は、いつものキウイとおんなじ。
b0171523_1941872.jpg
甘い果実の正体はこれだったんです。鳥たちもこの実を食べながら、美味しいねってさえずっていたようです。

鳥たちから、少しだけおすそ分けをいただいてきました。
b0171523_19135846.jpg


穏やかな今年の秋です。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
読んだよというしるしにクリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-26 19:29

パパのおみやげ

b0171523_954429.jpg
若い頃外国航路のエンジニアとして働いていた義父は、海外の寄港先で、家族へのお土産を買い求めていました。
息子(ワリェーリー)がまだ小さかった頃は、おもちゃのロボットや車を。年頃になってからは、カセットデッキやソ連では入手できなかったロックのレコード(QUEENのアルバムも)、ジーンズ等々。フェルトペンがお土産だったこともあるそうです。
そのフェルトペン、夫の話を聴いていると、どうもわたしが子どもの頃に持っていた色とりどりの「ラッションペン」と同じもののようです。
先日、文房具店に行ったときに、「ラッションペン」をみつけました。
これこれ、これだ!
夫もわたしも子どもの頃、同じフェルトペンでお絵描きをしていたようです。


若い頃の義父。とてもハンサム。函館に寄港したこともあるそうです。
小さい頃のわたしは、よく埠頭のあたりで遊んでいたので、見かけていたかも。
b0171523_10374415.jpg


つぶらな瞳の可愛い男の子だったワリェーリー。
b0171523_1044362.jpg

もちろん今もその面影は残ってますよ。
b0171523_10551781.jpg





人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
読んだよというしるしにクリックよろしくね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-20 11:09 | 日々のあれこれ

甘酸っぱい紅玉とプルーンのジャム

七飯町まで湧き水を汲みに行ってきました。
b0171523_16215654.jpg
函館のお水は美味しいので、わざわざ遠くまで行かなくても、と思ったりもするのですが、夫は、美味しさが違う 034.gif と言います。 まあ、ドライブも兼ねてということで、大きなポリタンクを持ってこうして時々水汲みに行きます。

でも、今回はもうひとつの目的があって七飯まで行ってきました。
七飯といえば、おいしい果物や野菜。国道5号線沿いには、農家の直売所が建っています。
先日の新聞で、紅玉を販売している所があると知り、その直売所をめざして行ったわけです。
b0171523_1631166.jpg

店頭には、りんごやプルーンが並んでいます。でも、紅玉は見当たりません。
お店のおじさんに紅玉はありますか?、とたずねると、店の奥の木箱の中から持ってきてくださいました。小さめで赤色の鮮やかな可愛いりんごがふたつ。
1キロ250円だというので、1キロ分量ってもらいました。量りの目盛りは1キロをだいぶ超えていたのですが、サービス。そのうえ、最初に見せてくださった2つのりんごもおまけしてくださり、全部で9個です。
お聞きすると、紅玉は一般のお店には卸していないそうで、取引のあるレストランや洋菓子店のために育てているのだそうです。
でも、わたしのように紅玉を買い求めにきた人には小売もしているということで、3月くらいまではあると思うのでまたおいで、とおっしゃってくださいました。
プルーンも味見させていただきました。甘くて美味しかったので、もちろん購入。店頭に並んでいたプルーンを500グラムと、ちょっと割れていてはじかれたものが半値で売られていたので、それも500グラム。(ジャムを作るのに計量したところ、700グラム近くありました。ありがとう♪)
b0171523_17121698.jpg
家に帰ってさっそく、紅玉を夫と半分こして食べてみました。甘くて酸っぱくてパリッとした、なんだか懐かしい味のするりんごに、夫とふたり、思わずニッコリ♪

半値で買ったほうのプルーンはジャムにました。
洗って半分に割りじくと種を除き、量ってみると622グラム。それに対して砂糖150グラムなので、甘さは控えめです。
弱火でコトコト、浮いてきたアクを捨てながら、煮ること約30分。
仕上げにほんの少しシナモンを加え、色鮮やかなプルーンジャムの出来あがりです♪ 
b0171523_17215322.jpg

ロシア風に、紅茶を飲みながらジャムをいただきましょ♪
b0171523_1749112.jpg
紅玉で、焼きりんごとアップルパイも作る予定です 035.gif



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 読んだよというしるしにクリックお願いします♪



 
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-18 18:16 | 美味しいもの

鶏のスープベラルーシ風

鶏の内臓を使ったスープを夫が作ってくれました。
b0171523_1048337.jpg
鶏のレバーと胃袋を鍋で茹でている間に、じゃがいもは皮を剥いてサイコロ形に、にんじんは粗めにおろし、玉ねぎはみじん切りに。バターで炒めた玉ねぎにうっすら色がつき始めたら、にんじんを加えてさらに炒めます。
サイコロ形に切ったじゃがいもと茹でて小さく切った内臓を煮ます。ここで、ロシアではлапша(ラプシャー)という日本のうどんによく似た麺を加えるのですが、今回は、ペンネマカロニを代用しました。ペンネマカロニが煮えたら炒めた玉ねぎとにんじを加え、塩と胡椒で味付け。胡椒は粗挽きのほかに粒胡椒も。みじん切りのパセリとディルを散らして出来あがりです。
b0171523_1123253.jpg
ロシアのいたるところで食べられているこのスープ。どこがベラルーシ風なのかというと、にんじんをサイコロ状ではなく粗みじん切りにしているところなのだとか。
体がぽかぽかと温まりそうなこの鶏のスープ。これからの寒い季節、わが家の食卓に度々登場しそうです♪

それにしても、夫が料理をするときのその手際の良さにはいつも関心させられます。料理が出来あがったときには、使った包丁はもちろん鍋やお玉も洗い終わり、台所はすっかり片付いています。感謝、感謝です。016.gif



人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


 
レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-16 12:05 | 美味しいもの

カラスからのおすそ分け

旧イギリス領事館の庭園。初夏にはたくさんのバラが咲いています。
今の季節、咲いている数こそ少ないのですが、艶やかなバラを愛でることができます。
b0171523_9234456.jpg
b0171523_9385288.jpg

この庭園には、大きな栗や銀杏、胡桃の樹もあって、秋にはたくさんの実が生ります。

噴水のところでカラスが何やら啄ばんでいます。胡桃です。
どうやら庭園の実を収穫するのはカラスたちのようです。
b0171523_953637.jpg

樹上で実をはずし、それを下に落として割り、くちばしと足を使って核を出しています。
カラスはゴツゴツと硬い核を割って中の仁を食べるのでしょうか?それとも実だけ?
b0171523_109117.jpg

たわわに実った胡桃
b0171523_10214144.jpg

収穫に忙しいカラスたち
b0171523_10233750.jpg

わたしもカラスたちに負けじと樹の下に落ちている胡桃を集めていると、上から胡桃が降ってきました。カラスからのおすそ分け?

収穫した胡桃と銀杏。皮を剥いて乾燥させ、核を割って食べてみようかな♪
b0171523_10361343.jpg




人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
[PR]
by nanohana-0803 | 2009-10-13 11:03
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31