Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

誕生日にはケーキを!




きょうは朝から、どんなケーキを焼こうか悩んでいました。
そして、悩んだ挙句に焼いたのが、このなんの変哲もないチーズケーキ
b0171523_215333.jpg


このチーズケーキは、明日ワリェーラが職場へ持っていきます。
なぜかというと、実は、明日3月31日はワリェーラの誕生日なのです!

ロシアでは、誕生日を迎えるその当人が働いている場合、本人または配偶者がケーキを作り、それを職場へ持っていって同僚に食べてもらうべし、という法律があるからです。
それに違反した場合には、翌年の給与が今年よりも3%ダウンしてしまいます。
減給はかなりの痛手なので、誕生日を控えた人は、今年はどんなケーキを作ろうか真剣に悩みます。



・・・というのは、嘘です^^

でも、誕生日というのは本当♪

明日は家で慎ましく誕生日のお祝いをするのですが、職場のみなさんにもケーキを持っていきたいというワリェーラの要望で作ったわけです。

ホントは綺麗にデコレーションしたケーキを作れば良かったのですが、職場までデコレーションケーキをどうやって運ぶかという問題が浮上しまして、というか、綺麗にデコレーションする自信がないもので、シンプルなチーズケーキとあいなったわけです(^_^)

職場のみなさんに喜んでただけますように―☆☆☆
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-30 21:38 | 日々のあれこれ

温泉一泊 南茅部へ小旅行





これが何かわかりますか?
b0171523_16534040.jpg


これだとわかるかな?
b0171523_16522574.jpg
そう、昆布です!
獲った昆布を干すこの風景が見られるのは、
「昆布の里」南茅部

全国屈指の昆布生産地南茅部では、昆布の中でも高級とされる白口浜真昆布が採れる唯一の場所。
そのルーツも縄文時代までさかのぼり、かつては松前藩が「献上昆布」として朝廷や将軍家に奉納し、北前船の貴重な交易品でもあったそうです。

昆布漁の船が見えます
b0171523_16595741.jpg


でも、わたしたちは昆布を採りに行ったわけではありません ^^
南茅部は、温泉の町でもあるんです。

函館の市街地から車で約1時間。
山の中の温泉に到着です。
b0171523_16483068.jpg

その名も「ホテル ひろめ荘」
「ひろめ」という名は
昔、海藻類が、布(め)と呼ばれ、その中でも昆布は葉が広いことから、広布(ひろめ)と名づけられたということに由来するようです。
b0171523_16483825.jpg

内風呂のほかに露天風呂を備えた温泉保養施設で源泉100%のかけ流しの天然温泉というのが魅力
わたしのお気に入りは、露天風呂の乳白色の硫黄泉
b0171523_16494960.jpg

宿泊客だけが入れる本館の露天風呂は重曹泉
わたしが行ったときには夜遅かったのもあって、露天風呂は貸切状態
夜空の月を愛で、川のせせらぎを聴きながらの~んびり
b0171523_16495585.jpg

夕食には前浜で獲れた新鮮なお刺身や魚料理♪
もりもり食べるワリェーラ ↓
b0171523_1864316.jpg

お醤油も、地元特産の「がごめ昆布しょうゆ」
昆布の香りがお口のなかにひろがります。
道南だけでしか採れないがごめ昆布は、表面がぼこぼこしていて、食べるととろとろ
とっても体に良いのだそうです。
b0171523_16492669.jpg


温泉が大大大好きなワリェーラ
のんびりつかって温まり、夕食もおなかいっぱい食べて
リラックス全開モード 完全無防備状態 ↓
b0171523_16493564.jpg

慌てて体勢を整えても、もう証拠写真は撮ったのだ!
ゆかたにソックスがお気に入り ^^
b0171523_18182360.jpg

1泊2日の小旅行
また行きたいな~♪
b0171523_16491847.jpg

新緑のころや紅葉の秋もいいだろうな~~
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-29 18:50

お別れ会のお料理




つい先日卒業式を終え、もうすぐ函館を離れる3人の学生さんが、きのう遊びに来てくれました。

遊びに行ってもいいですか? という連絡があったのが前日の夜中だったので、
お料理作りが間にあうかちょっと心配だったのですが
冷蔵庫や戸棚にある食材をかきあつめて、きのうは朝からお料理づくり。

b0171523_1328716.jpg

塩をふってグリルで焼いた鶏もも肉にタルタル風のソースをかけて
レンコンチップスも添えました。
b0171523_13283340.jpg

ニンジンとりんごのサラダ
ヨーグルトとマヨネーズをあわせ、レモン果汁と蜂蜜で風味づけ
レーズンの甘さも加わり、さっぱりしていていくらでも食べられるサラダです。
学生のみなさん、野菜をたっぷり摂った食生活で仕事に勉強にがんばってください!
b0171523_13301887.jpg

函館の新鮮なイカはお刺身にして生姜醤油で食べるのが一番!
でもわが家にあったのは冷凍したものだったので、こんな一品に。
いか2杯は、エンペラと足は食べやすい大きさに切り、胴は皮を剥いてさっと茹で
サラダ油で炒めて塩こしょうをして、レモン果汁大さじ4とディルウイドで風味付け
学生のみなさん、函館のいかの味を忘れないでね!
b0171523_13303165.jpg

ポテトのチーズ焼き
学生のみなさん、北海道のじゃがいもの味も忘れないでね!
b0171523_13311765.jpg

学生さんは食べ盛りのお年頃
なので腹持ちのいいようにおむすびを。春らしく豆ご飯で。
b0171523_14133941.jpg

デザートにはラズベリーのヨーグルトチーズケーキ
大きな器にまとめてドン!とつくりました。
b0171523_13313119.jpg

スコップケーキのように食べるときにそれぞれのお皿に取り分けて。
b0171523_13353474.jpg

これだけのお料理で足りるかなあという不安があったのですが、
約束の時間になり、ここまで用意したところでちょうどよく皆さんいらっしゃいました。

ワインで乾杯!
最初は遠慮がちにしていた学生さんたちも、実は食欲旺盛なお年頃♪
美味しい 美味しい と言いながら、もりもりもりもり。見事な食べっぷり!
で、足りるかなという不安はみごと的中^^
急遽ソーセージを温めたり、海老のクリームパスタも作ったのですが、これもあっというまに完食!!
うわ~い!(嬉しい悲鳴です)

もっと時間があれば、もっとたくさん作ってあげられたのになあ~。
今度遊びにいらっしゃるときは、1週間前までにご予約を!(って高級レストランじゃないっていうの! ^^; )

b0171523_1332836.jpg


新しい土地でも美味しいものをもりもり食べ、健康に気をつけ
元気でがんばってくださいね!

До свидания!
Всего доброго!

[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-27 15:15 | 美味しいもの

カメラは人を変える!?





きのう お散歩途中でみつけた ふきのとう
日本の南の方では梅や桜が咲きはじめたという便りが届くころ
函館では こうしてやっと春の萌し

きょうの空は雪模様。
それでも少しずつ確実に春に近づいているんだなあと嬉しくなります。

b0171523_174788.jpg

このふきのとうを見つけた場所には、こんな記念碑が建っています。

「北海道写真発祥の地碑」
1864年にロシア領事から写真技術を学んだ木津孝吉が写真場を開いてから
百年目の記念に建てられた碑だそうです。
函館が北海道写真の発祥の地となったのは、
「ここが開港場であり、西欧の新技術をいち早く取り入れたから」だそうです。
b0171523_1742130.jpg


写真といえば、以前はそれほど興味はありませんでした。
でもブログを始めてから、写真を撮るのが趣味のようになりました。

お友だちブロガーのケイトンちゃんが、きょうのブログにてんとう虫の写真を載せて、
「虫の写真なんて撮ったの人生で初めて。デジイチって人を変えるのね」って書いているのを読んで
そうなんだよね~と頷いたわたしです。

ブログを始めてから積極的に写真を撮るようになり、興味の対象も広がり、
いつでもカメラを持ち歩いてどんどん街にでるようになりました。健康的な生活になったんですよ~♪

この写真もきのうのお散歩のときのもの。以前は、市電の写真を撮るなんて思いもしませんでした。
b0171523_1743778.jpg
函館の市電、なかなか可愛いでしょ♪
b0171523_1744426.jpg


暖かくなったらカメラを持って、たくさんの発見をすべくあちらこちら歩き回りまーす!
b0171523_1772393.jpg


春が待ち遠しい~~~!
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-25 18:06

復活祭のパン クリーチ  кулич




ブログを読んくださってる方から、クリーチのレシピをUPしてくださいとのコメントをいただきました。

クリーチというのは復活祭のパンのことです。
いただいたコメントを読んで、今年ももうそんな季節になったのかと、ちょっと慌ててしまいました。
というのも、実は、わたしのブログの初めての記事が復活祭のパン でした。
あのとき、来年は美味しいクリーチレシピをUPするぞ!ってはりきっていたのですよ。
あらら~もうすぐあれから1年になるのね~
b0171523_18315741.jpg


今年の復活祭は4月4日ということでまだ日があるので、
アイシングでの飾りつけはせず、
中に入れるフルーツも常備してあるラム酒漬けのレーズン、ドライクランベリー、アーモンドだけ。
ふだんのおやつに食べられるようにマフィン型で小さく焼きました。
b0171523_18321033.jpg

<材料>
強力粉250g
砂糖60g
塩4g
ドライイースト4g
牛乳80ml
卵2個
バター80g
ラム酒漬レーズン80g
ドライクランベリー20g
ホワイトラム大さじ1
アーモンド10粒
粉糖適量

☆下準備
・バターをクリーム状に柔らかくしておく
・ドライクランベリーをラム酒に浸しておく
・アーモンドを小さく砕いておく
<作り方>
①ボウルに強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れて泡立て器でかき混ぜる
②溶いた卵と牛乳を合わせて、①に加えて混ぜ、台に移す
b0171523_18321962.jpg

③15分ほどこねたら、バターを加え再びこねる
b0171523_18322652.jpg

かなりベタベタと手について、ホントに生地がまとまるのか不安になりますが
大丈夫!まとまります。なので、粉は足さずにがんばってこねてください!
もし、この作業が大変そう!という方は、ここだけホームベーカリーに頼ってもOKです

④グルテン膜が張るまでこねる
この状態からさらに10分ほど、全体が薄い膜のようになるまでこねました。
最初に15分、バターを加えてから約40分
1時間近くこねこねこねこね~ もう人間パンこね機になりきって!
b0171523_18323375.jpg

⑤レーズン、クランベリー、アーモンドを生地の上にのせる
b0171523_18324632.jpg

⑥生地の中に均等に混ぜ込こむ
⑦ボウルに入れてラップをして、暖かい場所で約1時間発酵させる
b0171523_18325293.jpg

⑧6等分した生地を丸めて、型に入れる
b0171523_1833289.jpg

⑨暖かい場所で約1時間二次発酵させる
⑩190℃に熱したオーブンで約20分焼く
b0171523_18331023.jpg

冷めたら型からはずし、粉糖をふってできあがり♪
ふかふかで美味しいクリーチになりましたよ(^_^)v
b0171523_19263315.jpg


復活祭用のクリーチはアイシングで飾り
Х. В. という文字を入れます。
アイシングは、粉糖に少しずつ卵白を加えながら
塗るのにちょうどいい固さになるように作ります。
文字やふち飾りには、水で溶いた食紅を少量加えて好みの色にして、
しぼり出し袋などを使ってきれいに飾りつけるといいと思います。
チョコペンをつかってもいいかも。

いや~それにしても、去年のクリーチ
もう~ぶったまげ!
アイシングの乱れも気にせず人生初のブログ記事にUPしてしまう度胸のよさ!
もうすぐ1年
少しは成長したのかな~???

復活祭が近づいたら、もう一度飾り付けをしたクリーチを作ります♪
そのときはまたUPするかも (^_^)
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-24 19:52 | 美味しいもの

きょうの夕飯




きょうの夕飯はね
ワリェーラがつくってくれました♪
b0171523_22446.jpg

メインは、魚のカトゥレーティ
鮭と鱈をミンサーにかけるところから、玉ねぎを刻んで、卵を溶いて・・・
全部ワリェーラがひとりで。
大きなお鍋にどっさり♪ 湯気がほんわり♪
b0171523_2243317.jpg

スライサーで細かくした具をマヨネーズであえた、蟹と胡瓜とキャベツとコーンのサラダ
これもワリェーラが。
b0171523_2243675.jpg

これは、彼の得意なじゃがいものピュレー
バターとミルクでぽったりとしてとっても美味しいんです♪
b0171523_2244332.jpg

三品をパパッと作る手際の良さ
できあがったときにはすっかり片付いている台所
もしかして、主婦のわたしは不要かもしれない・・・。

という不安と感謝の入り混じった気持ちで

わたしは何をしていたかというと・・・


こんなのや
b0171523_2245881.jpg

こんなのを
作るのに夢中になっていました ^^
b0171523_2245844.jpg


『おおきなかぶ』の登場人物( 動物?)も、あとは猫とネズミ。
b0171523_2251234.jpg

明日もご飯支度してくれるかな~♪
ってじょうだん!じょうだん!
ちゃんとわたしがやるよー!(たぶん ^^)
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-22 22:36 | 美味しいもの

ペリメーニ  пельмени




ぷるぷるっ つるん♪  熱々の ペリメーニ に バターをのせて♪

ロシアでは、スープに入れたりサワークリームを添えたりしても食べるのですが
ワリェーラは、熱々にバターをあえて食べるのがお気に入り。
b0171523_150653.jpg


以前に紹介したときには(→コチラから)
生地をのばしてから型で抜いて作ったのですが
今回は、生地を4等分してそれぞれを30センチの棒状にしてから
さらに20等分にして
b0171523_1502142.jpg

ひとつずつ丸めて5センチ大に麵棒で伸ばして作りました。
こうして作ると、きっかりとした数を把握できるっていうのがいいところかな。

粉の配合もちょと変えて
薄力粉と強力粉を1対1の割合で混ぜてみました。
この生地のほうがつるりん感が増すような気がしないでもないかな・・・あまり確信はないけど^^
b0171523_1503089.jpg

生地に具を入れて形をつくるのはワリエーラの担当
b0171523_150362.jpg

b0171523_1504462.jpg

このペリメーニ、先日遊びにきてくださった学生さんたちのために用意しておいたもの
みんなと一緒に食べたかったな~
b0171523_1505114.jpg

でも、みんなで食べるには、ちょっと足りなかったかな・・・。
ふたりでも、ペロリと80個あっというまに食べてしまったので ( 食べすぎ ^^; )
もしもみんなで一緒にだったら、奪い合いのケンカになってたかもね。

美味しかったよ~♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-21 16:14 | 美味しいもの

学生さんたちと




ロシア極東大学のサークル"コール八幡坂"と"訳者小屋"の合同の打ち上げに
ワリェーラとわたしも飛び入り参加させてもらいました。

居酒屋での一次会には15人が参加
大いに食べて飲んで語って、語って、語って
でも語り足りず、飲み足りず
ということで、二次会は、みなさんでわが家に来てくださいました。

ふたり暮らしのいつもはひっそりとした小さな部屋が
学生さんたちの楽しいおしゃべりや笑い声で、温かい空間に生まれ変わったようです。

先生のところに遊びに行ってもいいですか?
と言ってくださる学生さんたち。

ふだん授業でしか接することのない学生さんたちとこうして交流できることは、
ワリェーラにとっても、そしてわたしにとってもありがたくて嬉しいことだとつくづく思います。
b0171523_1473859.jpg

卒業して新しく始まる生活の中で
いつか ふと こうしてみんなで過ごした時間のことを思い出してもらえたらいいな―。
b0171523_1474617.jpg

実はね、きのうのわが家での二次会に備えて、ペリメーニを作っておいたんですよ。
でも一次会でおなかいっぱいになっちゃったので出さなかったんです。
そのペリメーニは、今夜ワリェーラとわたしで食べることにします^^

今度みなさんがいらっしゃるときには、もっとたくさんお料理を用意しておきますので
おなかを空かしておいてくださいね♪


ワレェーラの誕生日が3月だと知って、お誕生日のプレゼントもいただきました。
どうもありがとう!Большое вам спасибо!

b0171523_1475863.jpg


どうぞお元気で! また遊びにいらしてくださいね!待ってます♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-20 15:36 | 日々のあれこれ

勉強疲れにアーモンドタフィー




本気で日本語の勉強をする!
と決心したワリェーラ

教科書も作る!
もともと英語の言語学者で大学の先生でもある彼のところには教材がたくさんあるんです。
その中から英語で書かれたテキストを使って日本語を勉強すれば、わたしの英語の勉強にもなって一石二鳥!
というわけで、わたしたちふたりに役立つスペシャル教科書を作るべく、部屋に閉じこもりました。

彼が自分の部屋で教科書づくりをしているあいだ、わたしはお菓子づくり♪
勉強で頭が疲れたときに甘い物が欲しくなると思ってね。

それがこのアーモンドタフィー♪
b0171523_16534315.jpg


グラニュー糖50g、生クリーム100g、蜂蜜20gを鍋に入れ中火にかけます。
沸騰したら弱火にして煮詰め、130度で火からおろし、
細かく砕いたアーモンド20粒分を混ぜて型に流しいれます。
すっかり固まる前にナイフで切れ目をいれ、完全に固まったらパキパキと割ってできあがり♪

b0171523_16535162.jpg


ちょうどタフィーができあがったころ、ワリェーラが部屋から出てきて

見せたいものがある!
と言います。

素晴らしい教科書ができたのね!すてき~♪
えっ?でも、その手にある菜ばしは何・・・?





・・・というわけで
彼が見せたかったのは
菜ばしが手から落ちない!というマジックなのでした・・・。

で、教科書はというとまだできていません ^^;

いったい部屋にこもって何をしてたんだー!?

疲れた 頭に こころにアーモンドタフィー・・・(^_^)
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-18 18:42 | 美味しいもの

函館公園で"顔"さがし




きのう、函館公園にぷらっとお散歩にでかけました。
お花見の時期にはたくさんの人でにぎわう公園も、まだひっそりとしています。

雨も降りそうで寒くて凍えながらのお散歩
でも、写真が趣味になってからは、多少お天気が悪くてもカメラを手に外に出ることがちょっと楽しくなって、雨や風にも負けません^^
b0171523_17592589.jpg


ファインダー越しにみつけた "顔"
その1
ギョロっとした目、鼻筋が通って口元はニヒル
b0171523_17594110.jpg

これも"顔"?
b0171523_17594760.jpg

ひょいと縦横変えれば ほらね♪
b0171523_180134.jpg

こんな"顔" も
これはこどもの国の遊具
暖かくなってこどもたちのにぎやかな声が聞こえるのを待っている"顔"です。
b0171523_180986.jpg

きのうもきょうも、函館では時折激しく雪が降りました。
心底春が恋しい 待ち遠しい
b0171523_1801884.jpg


お散歩のあとは、近くの谷地頭温泉でぽっかぽかに温まってきました♪
[PR]
by nanohana-0803 | 2010-03-17 18:33
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31