Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『滝平二郎 展』へ  "I love stories and people. "


道立函館美術館で開催されている 『滝平二郎 展』に行ってきました。

b0171523_18113169.jpg


農村で働く人々を描いた初期の木版画をはじめ、斎藤隆介さんの文章の挿絵として親しまれている『花さき山』、『八郎』、『三コ』、『モチモチの木』、『半日村』、『かみなりむすめ』、『ふき』、『ソメコとオニ』、『ユとムとヒ』などの切り絵の原画が約140点も!
b0171523_18123938.jpg


『花さき山』と『八郎』は、その昔数えきれないくらい何度も何度も繰り返し読んだ大好きな本なので、原画を目の前にしたらそこに滝平さんの息遣いが感じられて、胸がキューッと熱くなりました。

b0171523_18125076.jpg


ロシアのお話『そらをとぶふね』とマルシャークの『ちいさいおしろ』もとっても素晴らしいです。
b0171523_181387.jpg
b0171523_18131911.jpg


ワリェーラは、切り絵はもちろんのこと、滝平さんの生き方に感じるところがあったようです。

As long as I can remember, I have always said "I love stories and people.
They cannot be separated from my paintings."
・・・・・・・・・
When I paint, I am trying to seek a human story in just one woman's face,
it is true, I cannot imagine thinking about my paintings void of any human stories.
Even as an outsider, a mere observer,
I could not remove myself from the human stories
of tragedy and heroism of the Vietnam ear in the late 1960s.

『JIRO TAKIDAIRA 1921-2009 Works』 より

b0171523_18133137.jpg





絵本の読み語りや切り絵の魅力についての講義もあるようですよ♪





*******************************************************************


★インペリアル・ポーセレンのお店「チャイカ」はこちらから★

b0171523_13175198.png

[PR]
by nanohana-0803 | 2012-07-28 19:27 | 日々のあれこれ

じゃがいものお焼き ドラーニキ  драники



きょうのおやつに作ったじゃがいものお焼きドラーニキ。

b0171523_17484371.jpg


じゃがいものお焼きだなんていかにもロシアのおやつっていう感じがするんですけど、
実はベラルーシの郷土料理。

粗めにスライサーで千切りにしたじゃがいも(中5個)、溶き卵1個分、小麦粉大匙1、ベーキングパウダー小さじ1/2、塩小さじ1/2をよく混ぜて、サラダ油とバターで焼くだけでできちゃう簡単おやつ。というより、これからの季節はビールのおつまみにいいかも。

とはいえ、函館はなんだか肌寒くてビールよりも熱燗の気分。


b0171523_197204.jpg


昨日、市民の森のアジサイ園に行ってきたんですが、アジサイもやっと咲き始めたばかりのようで、見ごろになるのはもっと夏らしい陽気になってからみたいです。


ビールが美味しい夏が待ち遠しい~!




*******************************************************************


★インペリアル・ポーセレンのお店「チャイカ」はこちらから★

b0171523_13175198.png

[PR]
by nanohana-0803 | 2012-07-23 19:25 | 美味しいもの

はこだてロシアまつり 2012



7月14日(土) ロシア極東大学函館校で開かれたロシアまつり

b0171523_1441947.jpg


わたしも、ロシアの民族衣装を着て写真を撮ってもらえるという 人気の体験コーナーでお手伝い。

旅行客の皆さんと一緒にグラチェンコフ先生も はい!ポーズ ♪
b0171523_14252653.jpg


b0171523_14254261.jpg


北海道新聞の取材に応えてポーズをとるおふたり。
b0171523_14494162.jpg


わたしはロシアの民族衣装をまだ着たことがないの。いつか着てみたいな~♪ ワリェーラと一緒に・・・って嫌がるだろうな~ ^^;
b0171523_1425729.jpg





*******************************************************************


★インペリアル・ポーセレンのお店「チャイカ」はこちらから★

b0171523_13175198.png

[PR]
by nanohana-0803 | 2012-07-19 15:16 | ロシア

旅の無事を祈って乾杯!  На посошок!



友人夫妻が函館を離れることになり、先日空港で見送ったときのひとコマ。

ロシアには、旅立ちの前に乾杯するという習慣があって、その習慣に則って空港での出発手続きを終えた後、見送りの人たちと旅の無事を祈ってシャンパンで乾杯。

この旅立ち前の最後の一杯はпосошок (パサショーク)といってお別れには欠かせないセレモニーなんです。

На посошок! (ナ パサショーク) 旅の無事を祈って乾杯!
b0171523_11164284.jpg



パサショークは、どちらかというと、そのむかし自動車がまだ無い時代、杖をつきながら徒歩で旅した頃の言葉の名残り。

それが馬に乗っての旅立ち、例えば戦に馬で赴くときには、片足を鐙にかけたら乾杯し乗馬して いざ出陣!

鐙はロシア語で стремена ストゥリェメナー なので、馬での出発のときは、посошок パサショーク ではなくて стременная ストゥリェメンナーヤ なんです。


という話を見送りの人たちにいつものように元気いっぱい笑顔で話すアンドレイには、お別れが 涙 涙 涙 にならないようにという配慮があったのかな。ま、天然に明るく楽しい性格なんだけどね ^^


b0171523_1331063.jpg


それにしても、彼らが函館に赴任してきて知り合ったと思ったらもう5年。

ちっちゃくてまだミルクのような匂いがしていた孫娘のナースチャもすっかりお姉さん。


またいつか会えることを願って До встречи!






★インペリアル・ポーセレンのお店「チャイカ」はこちらから★

b0171523_13175198.png

[PR]
by nanohana-0803 | 2012-07-11 13:45 | 日々のあれこれ
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31