Nanohana たより

nanohana08.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ウクライナの水餃子 ヴァリェーニキ  вареники

b0171523_16043057.jpg



先日の呑み助の金曜日チャープニッツァのおつまみに
ウクライナの水餃子 ヴァリェーニキを作りました。

前回 と同じく、具と皮づくりで役割分担。

ワリェーラが、ロシア料理によく登場する きのこと玉ねぎとじゃがいもを組み合せて
美味しい具を作ってくれました♪

材料は、椎茸4個、マッシュルーム10個、玉ねぎ3個、じゃがいも6個です。
さっと茹でて粗いみじん切りにした椎茸とマッシュルーム、同じく粗みじん切りにした玉ねぎと合わせて炒め、皮をむいて茹でたじゃがいものピュレーと合わせて塩と胡椒で味付け。

ワリェーラのお料理を作るときの手際の良さはピカイチ。
この具を作った後に、サラダも2品作ってくれました♪

b0171523_14472527.jpg

皮の作り方は、強力粉300gに塩小さじ1、サラダ油大さじ1、水180ml を合わせてこねて、なめらかになったら丸めてラップをして室温で1時間置きます。

その後型で抜いて具を包んで、塩を一つまみ入れたお湯で5~6分茹でたらできあり♪

b0171523_14524015.jpg

型は、いつもは55mmのセルクル型で抜くのに
今回は78mm の型で抜いてそれからまた麺棒で軽く伸ばしたら
できあがりがちょっと大きくてお化けヴァリェーニキになっちゃいました。(>_<)
買ったばかりのいろんなサイズが入ったパイの抜型を使ってみたかったもので・・・。

伸ばさずに厚みのあるまま具をのせたほうが、食感がぷるんとします。

縁飾りも修業をしなくちゃね。^^


b0171523_14474995.jpg



今、ウクライナでは平和が脅かされていて、日本で暮らすウクライナ人の友人たちも心を痛めています。

どうか一日も早くウクライナに平和が戻りますように。









[PR]
by nanohana-0803 | 2014-03-24 18:07 | 美味しいもの

粉砂糖でくるんだクランベリー клюква в сахаре

b0171523_16590468.jpg


クランベリーを粉砂糖でくるんだお菓子 

клюква в сахарной пудре クリュークヴァ・フ・サーハルナイ・プードリェ。

甘くて酸っぱくてお茶請けにぴったりのこのお菓子。

見た目にも可愛らしくて、去年ペテルブルグに行ったときに初めて食べて大好きになりました♡


b0171523_12344054.jpg

お店で売られているのは新鮮なクランベリーでできているのですが

ホールのドライクランベリーを代用して作ってみました。


b0171523_16583717.jpg

クランベリージュースに浸してぷっくりさせて粉砂糖をかさねてまぶすだけなので簡単!

と思っていたら、見た目には全然ちがうものになっちゃいました。(>_<)




b0171523_17360749.jpg
本物は、こんなふうに儚げで清楚です。(*´▽`*)



b0171523_16585426.jpg

でも、これはこれで美味しいよ、ってワリェーラがパクパク食べてくれるので良しとします。^^

今度は、泣かない粉砂糖で作ってみよう!
























[PR]
by nanohana-0803 | 2014-03-18 18:27 | 美味しいもの

мимоза

b0171523_10384075.jpg


先日行った蔦屋書店。
ひと抱えもありそうな大きな花瓶にたっぷりのミモザが豪快に活けてありました。
とっても素敵♪

そしてすぐ横のお花屋さんには、イタリア語で festa della donna と書かれた
国際女性デーのポスターがたくさん貼られていました。
3月8日には男性から女性にお花を贈りましょう!っていうポスターなんですけどね
なんだか嬉しいきもちになりました。


b0171523_10383294.jpg


そのお花屋さんでワリェーラが選んでくれたチューリップとミモザ。


b0171523_10384762.jpg


お花屋さんおすすめのバラとの組み合わせも良かったのですが
ウラジオストク出身のワリェーラにとって
国際女性デーのお花はやっぱりチューリップなんですって。^^


b0171523_12143509.jpg

そしてこちらは、きょうのお昼ごはんに作ったミモザサラダ。
ミモザの花に似てるかな? 


















[PR]
by nanohana-0803 | 2014-03-10 14:11 | 日々のあれこれ

はちみつジンジャーケーキ カヴリーシカ имбирная коврижка

b0171523_11514858.jpg


蜂蜜たっぷりの 甘くてちょっとすっぱい
はちみつジンジャーケーキ カヴリーシカ を作りました。



b0171523_11512211.jpg


作り方はとっても簡単。

材料は、薄力粉200g、ベーキングパウダー5g、ジンジャーパウダー小さじ1+1/2、シナモンパウダー小さじ1/2、塩小さじ1/2、砂糖50g、卵1個、蜂蜜130g、サラダ油1/2カップ、熱湯1/2カップ、粉砂糖70g、レモン果汁大さじ3

①あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーに、ジンジャーパウダー、シナモンパウダー、塩、砂糖を加える。

②溶いた卵に蜂蜜をあわせてよく混ぜたら、①に加える。

③サラダ油と熱湯を②に入れて、なめらかになるまでよく混ぜる。

④型に入れて、175℃に予熱したオーブンで35分焼く。

⑤粗熱がとれたら、粉砂糖とレモン果汁を混ぜたシロップを全体にかけたらできあがり。

しっかり冷めてから切り分けて
お好みでアイスクリームやホイップクリームといっしょにどうぞ召し上がれ♪



b0171523_11514010.jpg


レモンシロップがかかっているのでちょっぴりすっぱくて、ジンジャーとシナモンが香るロシアのケーキ。

ワリェーラは子どもの頃からこのケーキが大・大・大好きだったんですって。

もうちょっと濃い茶色だったらしいんですけど、きっと蜂蜜ではなくて、ベーグルを茹でたりするときに使うモラセス入りなんじゃないかなって思います。

子どもの頃に食べたのより美味しい~!って喜んで食べてくれました。^^



b0171523_11503966.jpg



きょうの函館、雪が降りしきって窓の外は真っ白。
冬に逆戻りです。(>_<)

でもでもきょうは呑み助の金曜日チャープニッツァなので、これから買い出しに行ってきます♪


どうぞ楽しい週末を!













[PR]
by nanohana-0803 | 2014-03-07 13:35 | 美味しいもの
line

Счастливая жизнь.


by Natsumi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31